連載
» 2016年02月07日 06時00分 UPDATE

エアコンのいや〜な臭いを手っ取り早く除去する小技

[ITmedia]

 エアコンをつけてみると何とも言えない酸っぱい臭いが部屋に充満、そんな経験はありませんか。この酸っぱい臭い、原因はカビなんです。悪臭もさることながら健康にも悪影響がありそうなのでさっさと退治してしまいましょう。

エアコン

 カビが繁殖する原因は、結露でできたエアコン内の湿気がチリやホコリにたまる環境です。エアコンをバラバラに分解して掃除するのが一番いいですが、手間がかかって大変そう。そんなときは部屋をしっかり換気した状態で1〜2時間ほど「送風」で放置してみましょう。こうすることでエアコン内を強制的に乾燥させてカビの発生を抑えるとともに、内部にたまっていたカビの胞子を排出します。特に冷房使用時は、エアコン停止後に送風を30分〜1時間かければカビ繁殖の予防にもなります。

家電のメンテナンス
家電メンテ連載

関連キーワード

家電 | メンテナンス


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.