ニュース
» 2016年04月12日 15時21分 UPDATE

片付ける必要がないコードレスクリーナー、三菱「iNSTICK」が進化!――ふとん掃除機にも早変わり (1/2)

三菱電機は、空気清浄機能を搭載したコードレススティッククリーナー“iNSTICK”の新製品「HC-VXF30」を発表した。新たにふとん掃除用のアタッチメントを付属。ふとん乾燥機「AD-X80」との組み合わせによる“ダニ対策”を提案する。

[芹澤隆徳,ITmedia]

 三菱電機は4月12日、空気清浄機能を搭載したコードレススティッククリーナー“iNSTICK”の新製品「HC-VXF30」を発表した。新たにふとん掃除用のアタッチメントを同梱(どうこん)して用途を拡大。また同時発売のふとん乾燥機「AD-X80」と組み合わせたダニ対策を提案する。

ts_instick12.jpg 「HC-VXF30」(左)はピンクゴールド。同時発売の下位モデル「HC-VXF20」はシルバー(右)。HC-VXF20は、ふとん掃除用のアタッチメントと脱臭フィルターが付属しない

 三菱のiNSTICKは、掃除機として使用していないときでも空気清浄機として使えるスティッククリーナー(関連記事)。インテリア性の高いデザインと合わせ、片付ける必要のない掃除機として注目を集めた。

 新製品は、基本デザインやサイクロン機構といった基本部分を従来機から踏襲しつつつ、ふとん掃除用アタッチメントと空気清浄機能用の脱臭フィルターを追加。さらにリチウムイオンバッテリーの充電時間を短縮するなど使い勝手の向上を図っている。「iNSTICKはメイン掃除機として使われることも多いため、電池を使い切った後、より短い充電時間で再度使用できるように大電流を供給できる基盤を採用した」(同社)。

ts_instick07.jpg 空気清浄機能では新たに脱臭フィルターを搭載
ts_instick06.jpg ふとん掃除用アタッチメントに本体のシリンダー部分を取り付けたところ
ts_instick08.jpg ふとん掃除用のヘッド

 通常充電時間は従来品から約30分短い約90分間。フル充電から「標準」モードで約20分、「強」モードでは約10分の連続駆動が可能だ。さらに手元の「強/標準」スイッチを長押しすることで「急速充電モード」に切り替わり、約70分間の充電で標準モードなら約18分、強モードでも約9分の連続運転が可能になるという。

 一方、新機能となる“ふとん掃除用アタッチメント”は、本体のシリンダー部分を外して装着すると“ふとん掃除機”に早変わりするというもの。アタッチメントの底部3カ所にタイヤを備えており、ふとんの上に寝かせた状態のまま動かす仕組み。重さが手にかからず、使用者の負担が少ない。

ts_instick05.jpg ふとんの上に寝かせた状態のまま動かすため力がいらない

 このほか、細かいところでは、「持ち手に軟質素材のグリップを加えて持ちやすくしたり、集じん部のレバーを押すとダストカップが外れてゴミを捨てやすくなった」などの細かい改善を加えている。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう