ニュース
» 2016年05月19日 21時13分 UPDATE

ソニーの新規事業創出プログラムから生まれた製品を体験できる「First Flight Ginza」、銀座ソニービル5階に登場

東京・銀座にあるソニービルの5階がリニューアル、5月20日から「Sony Innovation Lounge」として生まれ変わる。「Life Space UX」の全製品を集めたエリアや企画展を行うスペースに加え、新規事業創出プログラムから生まれた製品を体験できる「First Flight Ginza」もオープン。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 東京・銀座にあるソニービルの5階がリニューアルし、5月20日から「Sony Innovation Lounge」として生まれ変わる。空間を生かしながら新たな体験を生み出す「Life Space UX」の全製品を集めたエリアや企画展を行うスペースに加え、ソニーの新規事業創出プログラムから生まれた製品を体験できる「First Flight Ginza」といったコーナーも設けた。

「Sony Innovation Lounge」
「First Flight Ginza」

 「First Flight Ginza」は、2015年にオープンしたクラウドファンディング&Eコマースサイト「First Flight」のリアル店舗という位置付け。現在、クラウドファンディングを実施している「wena wrist」や「AROMASTIC」を体験できるほか、一般販売を行っている「MESH」「FES Watch」「HUIS REMOTE CONTROLLER」といった製品は購入・持ち帰りが可能だ。このほか企画展エリアでは、7月20日頃まで「Future Lab Program」のコンセプトプロトタイプ“N”を展示している。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう