ニュース
» 2016年11月11日 17時14分 UPDATE

世界限定300台! ハイレゾ対応プレーヤー「OPUS ♯1LIMITED」をe☆イヤホンが発売

e☆イヤホンは、韓国The BITのハイレゾ対応プレーヤー「OPUS ♯1LIMITED」を11月18日に発売する。切削加工によるアルミ合金ボディーを採用した。全世界300台のうち、日本市場向けとして50台を確保した。

[ITmedia]

 e☆イヤホンは、韓国The BITのハイレゾ対応プレーヤー「OPUS ♯1LIMITED」を11月18日に発売する。今年春に登場した「OPUS ♯1」の限定モデル。全世界300台のうち、日本市場向けとして50台を確保した。販売価格は9万9800円(税込)。

「OPUS ♯1LIMITED」。 4インチTFTカラー液晶のタッチパネルディスプレイを搭載

 オリジナルモデルが軽量化のために外装に強化ABS樹脂を採用していたのに対し、LIMITEDモデルは切削加工によるアルミ合金ボディーに変更。合わせてアンプ部などに専用チューニングを施した。「メタルの鋼質感にふさわしいパワフルでさらに広く、深みのあるプレミアムな高音質」(e☆イヤホン)。

背面

 OPUS ♯1は、1.4GHz動作のクアッドコアプロセッサを搭載したAndroidベースのハイレゾ対応プレーヤー。DACにCirrus Logic製の「CS4398」をデュアルで搭載し、192kHz/24bitまでのPCM音源に対応するとともにイヤフォン/ヘッドフォンのバランス出力にも対応した。内蔵メモリは32GBで、SDカードスロットを2基備えている。バッテリーは4000mAhで、最大10時間の連続再生が可能だ。

2.5mm 4極バランス出力を装備

 また同社によると、The BITではOPUS♯1およびOPUS ♯1LIMITEDのファームウェアアップデートを予定しているという。提供時期は未定ながら、Android5.1.1ベースとなり、プレイリストや歌詞表示対応、EQの機能追加、ユーザーインタフェースの変更といった大幅なアップグレードを予定しているという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう