ニュース
» 2016年11月29日 14時23分 UPDATE

デュアルフルレンジの個性派イヤフォン――米Campfire Audioから「NOVA CK」上陸

ミックスウエーブは、米Campfire Audioのカナル型イヤフォン「NOVA CK」を11月30日に発売する。フルレンジのバランスド・アーマチュア型ドライバーを2基搭載した“デュアルフルレンジ”モデルだ。

[ITmedia]

 ミックスウエーブは、米Campfire Audioのカナル型イヤフォン「NOVA(ノヴァ) CK」を11月30日に発売する。フルレンジのバランスド・アーマチュア型ドライバーを2基搭載した“デュアルフルレンジ”モデルだ。価格はオープン。店頭では5万9100円前後(税別)で販売される見込み。

「NOVA(ノヴァ) CK」

 2つのフルレンジドライバーにより、「ユニークで魅力的」な周波数レスポンスを実現したというモデル。「唸るベース弦、弾けるドラムマシンのスネア、古典的なJAZZからEDMまで、お気に入りの曲の最もいい部分を引き出してくれる」(同社)。再生周波数帯域は20〜1万9000Hz、感度は114dB、インピーダンスは22Ω。

筐体はセラミックコーティングを施したアルミニウム製

 筐体はセラミックコーティングを施したアルミニウム製で、ケーブルは着脱式。ベリリウム銅加工したMMCX端子を備えている。またALO audio製の「Litz Wire Earphone Cable」が標準で付属する。そのほかの付属品は、オリジナルのレザー製キャリングケース、イヤーチップ(シリコン、フォーム、SpinFit)、クリーニングツールなど。

ALO audio製の「Litz Wire Earphone Cable」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう