ニュース
» 2017年05月12日 16時06分 UPDATE

シュアのイヤフォンを“Lightning直結”にするケーブル

[ITmedia]

 シュア・ジャパンは5月12日、Shureブランドイヤフォンに対応したLightning直結型のケーブル「RMCE-LTG」を発表した。販売代理店の完実電気が取り扱い、5月19日に発売する予定。12日より予約受付を開始している。価格はオープンプライスで、店頭では1万1800円前後になる見込みだ。

「RMCE-LTG」
amazon

 MMCXコネクターのShure SEシリーズ向け。小型のコントローラーユニットにCirrus Logic製のDACチップやステレオヘッドフォンアンプを内蔵し、3ボタン式のリモコンとマイクも備えた。48kHz/24bitまでのPCM音源を再生可能できる。

 「DACやヘッドフォンアンプといったパーツは、Appleが規定する消費電力の制約内でも最適な性能が得られるよう、Shureのエンジニアが独自に入念に選定したもの」(同社)という。

「RMCE-LTG」のシグナルパス

 ケーブル長は1.27mで、対応機種は「SE215」「SE315」「SE425」「SE535」「SE846」。イヤフォンに付属するケーブルと同様、ケブラー素材を用いて芯線の強度を高めた。もちろんケーブルを耳の上に通して固定することができるワイヤーフォームフィット機能も備えている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう