ニュース
» 2017年08月14日 22時26分 UPDATE

ミュウツー、数週間後に「特別なレイドバトル」ボスとして全世界で実装予定/ルギアなども再び登場

横浜スタジアムで姿を現したミュウツーが、数週間後に「特別なレイドバトル」のボスとして世界中のジムで実装されることが分かった。

[井上輝一,ITmedia]

 「Pokemon GO」を開発運営する米Nianticは8月14日午後10時(日本時間)、伝説ポケモン「ミュウツー」を数週間後に世界中のジムで出現するよう実装することを発表した。ミュウツーは特別なレイドバトル「EXレイド」のレイドボスとして実装される。同日に横浜スタジアムで開催された「Pokemon GO STADIUM」では、参加者限定でミュウツーのレイドバトルを先行して実装していた。

数週間後に「EXレイド」のボスとして、世界中のジムでミュウツーが実装される予定

 EXレイドに参加するには、特別な“招待状”が必要としている。招待状を受け取れるジムは、過去数週間のうちにレイドボスを倒したことがあるジムに限られる。そのため、招待状を持っていればどのEXレイドにも参加できるわけではなく、招待状に記載されたジムの場所と日時に、そのジムでEXレイドに挑む必要がある。

 ミュウツーがEXレイド初のボスとなるが、EXレイドのボスは今後増えていく予定としている。

 また、8月15日から9月1日まで「ルギア」「フリーザー」「ファイヤー」「サンダー」が再び通常のレイドバトルに出現することも発表された。

8月15日から9月1日まで「ルギア」「フリーザー」「ファイヤー」「サンダー」が再び通常のレイドバトルに出現

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう