ニュース
» 2017年10月23日 21時22分 公開

もはやキューブじゃない「ルービックファースト〜ベア〜」発売

「ルービックキューブ」シリーズの新製品として、クマの形をした「ルービックファースト〜ベア〜」が登場する。初心者でも比較的簡単に全6面の色をそろえることができるという。

[ITmedia]

 メガハウスは、「ルービックキューブ」シリーズの新製品として、クマの形をした「ルービックファースト〜ベア〜」を10月25日に発売する。価格は1280円(税別)。

「ルービックファースト〜ベア〜」Rubik’s(R)Used under licence Rubiks Brand Ltd. All rights reserved.

 ルービックシリーズのエントリーモデル。一般的なルービックキューブはその名の通り立方体だが、一部にはマス目や列の数が異なったり、マスの形に変化を持たせたアイテムも存在する。今回のルービックファーストもその1つだ。

対象年齢は6歳以上

 形状が異なるため、初心者でも比較的簡単に全6面の色をそろえることができるという。「見た目もかわいらしく、インテリアグッズとしても楽しめる」(同社)。また上野動物園のパンダ「シャンシャン」をイメージしたパンダデザインシールを先着612名にプレゼントするキャンペーンも実施する。

「シャンシャン」をイメージしたパンダデザイン

 ルービックキューブは、ハンガリーの建築学者エルノー・ルービック氏が考案した立体パズル。1980年7月から日本でも販売され、初年度400万個を販売するなどブームを巻き起こした。現在までにシリーズ累計1285万個(2017年3月現在)を出荷している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう