ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
連載
» 2018年03月26日 06時00分 公開

「あきらめたらそこで試合終了ですよ…?」──90年代ヒーロー勢ぞろいの「週刊少年ジャンプ Vol.2」展を漫画レポート! (1/2)

90年代の週刊少年ジャンプ作品を集めた「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展 VOL.2 1990年代、発行部数653万部の衝撃」と、期間限定の「ジャンプ図書館」の見どころを漫画で紹介!

[漫画:サダタロー、文:担当K,ITmedia]
サダタロー連載バナー

著者紹介:サダタロー

1998年にテレビ番組「トロイの木馬」出演をきっかけに漫画家デビュー。代表作は「ハダカ侍」(講談社、全6巻)、「ルパンチック」(双葉社、1巻)、「コミックくまモン」(朝日新聞出版、2巻)など。現在、熊本日日新聞他で4コマ漫画「くまモン」を連載中。Pixivはsadataro、Twitterは@sadafrecce

連載:サダタローの「シェアさせていただきます」

漫画家のサダタロー氏が、ITmedia担当KとFacebookで思わずシェアしたくなる話題のおもしろスポットやコンテンツを体験し、その様子を漫画で紹介していく。皆さんのFacebookでのシェアがサダタロー氏の原動力となる。


 漫画家のサダタロー氏が、Facebookでシェアしたくなるような話題のおもしろスポットやコンテンツを漫画で紹介する連載「サダタローの『シェアさせていただきます』」。

 六本木の森アーツセンターギャラリーで、「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展 VOL.2 1990年代、発行部数653万部の衝撃」が3月19日から始まりました(6月17日まで)。「VOL.1」では創刊号から89年までの作品を展示したのに対し、VOL.2では「ドラゴンボール」「SLAM DUNK」「幽☆遊☆白書」「遊☆戯☆王」など90年〜99年までの作品を、原画や映像シアターなどを交えて展示しています。

 また、今回は期間限定(3月15日〜26日)で創刊から最新号までのジャンプが無料で読み放題の「ジャンプ図書館」(六本木ヒルズカフェ/スペース)も併設。

 そんな「週刊少年ジャンプ展 VOL.2」と「ジャンプ図書館」の見どころを、ジャンプと共に育った漫画家サダタロー氏(アラフォー)と担当K(アラサー)がお届けします。


漫画1


漫画2


漫画3


漫画4


漫画5


漫画6 (c)バードスタジオ/集英社


漫画7 (c)冨樫義博 1990-1994年 (c)冨樫義博 1995-1997年


漫画8


漫画9


漫画10


漫画11

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.