速報
» 2004年03月23日 18時25分 UPDATE

音楽ダウンロード権を配布できるプロモーションCD-ROM、SMCが開発

[ITmedia]

 ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)子会社のソニー・ミュージックコミュニケーションズはこのほど、音楽ダウンロード権を配布できるCD-ROM「Privinet」を開発した。企業のプロモーション用途を想定している。

 ソニーが開発した「Postscribed ID」技術を導入した。同技術は「レーベルゲートCD」にも採用されているもので、CD-ROMディスク1枚ごとにIDデータを追加記録することが可能(関連記事を参照)。

 Privinetは、CD-ROM内に有料音楽配信サイトでの楽曲ダウンロード権を組み込むことができるCD-ROM。ユーザーがダウンロードできる曲数は任意に設定可能。合わせてムービーなども収録でき、効果的なプロモーションが可能という。

  まずSMEの音楽配信サイト「bitmusic」が対応。2万5000曲のラインアップの中から好きな曲を配信できるようにする。

 CD-ROMはほとんどのドライブで読み取ることができるという。当初はWindowsのみサポートし、Macintoshは順次対応する予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -