速報
» 2004年05月21日 18時34分 UPDATE

Amazon、「輸入盤CD規制や値上げにつながる法改正に反対」

Amazonが著作権法改正に意思表示。「洋楽の輸入音楽CDの規制や値上げにつながるような法律改正には反対していく」。

[ITmedia]

 音楽CDの輸入に規制がかかる可能性がある著作権法改正問題で、アマゾンジャパンはこのほど、「洋楽の輸入音楽CDの規制や値上げにつながるような法律改正には反対していく」とする声明を発表した。

 「輸入音楽CDに関するAmazon.co.jpからの重要なお知らせ 」によると、同社は洋楽輸入CDを手頃な世界標準価格で提供しており、今後もこのサービスを継続する方針に変更はないとした。その上で著作権法改正に対し「改正主旨が邦楽CDの還流防止にあるとはいえ、洋楽CDの輸入規制を可能にし、結果的にセレクションの減少と価格上昇につながる恐れがあることを懸念している」とした。

 またユーザーの考えが知りたいとして、専用メールアドレスを設けて意見を募っている。宛先は importCD@amazon.co.jp。寄せられた意見を国会議員などに提供する場合があるが、個人情報は開示しないとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -