速報
» 2004年10月22日 15時47分 UPDATE

ライブドアとイーバンクが和解

“脅迫音声”まで飛び出した泥沼の紛争が和解に。ライブドアはイーバンク株式を売却し、資本関係を解消する。

[ITmedia]

 ライブドアは10月22日、イーバンク銀行と包括的な和解契約を結んだと発表した。両社で訴訟などを取り下げるほか、ライブドアは保有するイーバンク株式を売却し、資本関係を解消する。

 両社は昨年10月に提携し、ライブドアはイーバンクに出資して筆頭株主に。だが方針の違いから争いが表面化し、両社が互いに刑事告訴するなど泥沼化していた。

 和解によると、両社はそれぞれ争いについて「遺憾の意」を表明。争いが二度と生じないように誠実に対応し、誹謗中傷を行わないなどとした。

 ライブドアは、同社や投資組合などを通じて保有するイーバンク株式合計4万9500株(14.9%分)を27日までに第三者に売却、資本関係を解消する。

 株式譲渡の完了を条件に、イーバンクは刑事告訴と民事訴訟、ライブドアは刑事告訴をそれぞれ取り下げるとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -