ニュース
» 2006年06月22日 08時18分 UPDATE

特許訴訟のAcacia、今度はカーナビ標的

大手企業に対する特許侵害訴訟で物議を醸しているAcacia Researchが、カーナビなどに用いられるテレマティクス関連の特許を取得したと発表した。

[ITmedia]

 ストリーミング特許の主張で物議を醸しているAcacia Researchは6月21日、カーナビなどに用いられるテレマティクス関連の特許を取得したと発表した。

 Acaciaによれば、今回の特許は移動中の車両の位置を地図上に表示する技術に関するもので、無線通信とGPS、地図表示を組み合わせたカーナビや車両管理システムに利用できるという。

 同社が今四半期に取得した特許はこれで5件目となり、傘下に収めた特許ポートフォリオは計47件になるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -