ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2006年07月07日 08時21分 UPDATE

「マウスポテト」「マンガ」も新語に収録――Websterの英語辞典

Merriam-Websterの英語辞典第11版には、「マウスポテト」「スパイウェア」などの新語が登場する。「グーグルする」という動詞も収録されるらしい。

[ITmedia]

 カウチポテトならぬ「マウスポテト」、「スパイウェア」、「リングトーン」(着信音)などの新語が、この秋にMerriam-Websterから発行される辞書「Collegiate Dictionary」第11版で新たに収録される。

 新しい辞書に収録される新語約100語は、科学や技術分野の言葉が多くを占める。マウスポテト(mouse potato)は「俗語:コンピュータを使って長時間を過ごす人」、スパイウェア(spyware)は「ユーザーが知らないうちにコンピュータにインストールされ、インターネット経由でユーザーのコンピュータ利用に関する情報を転送するソフト」と定義されている。

 IT以外の分野では、「マンガ」(manga)も新語として登場。「日本のコミックまたは絵解き小説」と定義されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.