ニュース
» 2006年07月24日 11時12分 UPDATE

ちょっとシュールな(?)Zuneティーザーサイト

MicrosoftがApple対抗の音楽製品プロジェクト「Zune」のティーザーサイトを立ち上げた。アクセスすると謎のムービーに出迎えられる。

[ITmedia]

 MicrosoftがAppleのiPodとiTunesに対抗する音楽製品「Zune」のティーザーサイトを立ち上げた。

 このComing Zuneサイトにアクセスすると、おじさんと小さな人間がウサギらしき動物をなでているムービーが流れる。

ah_zune.jpg このムービーにはどんな意味が込められているのだろうか……

 ムービー終了後にはZuneのロゴが表示され、ニュースレター登録ページに切り替わる。このページでは、自分や友人のメールアドレスを登録してZuneニュースレターを受け取ることができる。

ah_zune_logo.jpg Zuneロゴ
ah_zunemail.jpg ニュースレター登録ページ

 またMicrosoftはZuneプロジェクト公式ブログ「Zune Insider Blog」も立ち上げた。担当者のシーザー・メネンデス氏はこのブログで、Zuneは「音楽とエンターテインメントへの新しい総体的なアプローチ」であり、「このプロジェクトの一環としてデバイスをリリースする」と述べている。

 また同社はZuneプロジェクトの下で、新たな音楽とエンターテインメントを発見するために人々をつなぐコミュニティーを構築することを目指しており、このブログはその一環という。

 Microsoftは小型コンピュータUMPC(コードネーム:Origami)発表の際にも謎めいたティーザーサイトを立ち上げた。このサイトは大きな関心を集め、正式発表までの約3週間で200万件を超えるアクセスを記録した(3月9日の記事参照)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -