ニュース
» 2006年08月31日 17時47分 UPDATE

眞鍋かをりが今度は「社長」に 女性向けSNSで

「日本最大の“しゃいん”数の会社を目指します!」――眞鍋かをりさんが、女性向けSNSで「社長」に就任した。

[岡田有花,ITmedia]
画像 社長としてプレゼンに臨む眞鍋さん

 カタログ通販事業を展開するムトウ(静岡県浜松市)は、眞鍋かをりさんがリーダーとして参加するSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)「happy QUEST」を9月1日に公開する。同社の顧客層である20代女性がターゲットで、ユーザー同士のコミュニケーションから潜在ニーズを探り、商品開発などに生かすほか、同社の認知度向上につなげる狙いだ。

 happy QUESTは、「mixi」などと同様の機能を備えたSNS。「女の子は楽しいが仕事です。」をコンセプトに、SNS全体を「会社」に見立てて運営する。眞鍋さんが「しゃちょー」で、ユーザーは「しゃいん」、コミュニティーは「部」や「課」など会社の部署名で呼ぶ。

 「りょこー部」「ぐるめ部」などを作り、各テーマに関してユーザー同士で意見交換してもらう。眞鍋さんはユーザーとコミュニケーションしたり、ユーザーから情報を募集したりしながらさまざまな企画を練り、ユーザーとともに実行していく。

画像 happy QUEST

 眞鍋さんが企画を考える様子や、企画を実行する様子などは動画で撮影し、週に1回程度、SNS内で公開する。

 眞鍋さんは「参加してくれた方と一緒に楽しい企画を作っていきたい。日本最大の“しゃいん”数の会社を目指す」などと抱負を語った。

 同社は「従来のように、顧客に対して一方的に情報発信するのではなく、コミュニティーを楽しんでもらい、コミュニケーションしながら顧客との関係を構築してきたい」としている。

画像 眞鍋さんは「しゃちょー」らしく、グレーのスーツ姿で登場した

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -