ニュース
» 2006年10月06日 07時29分 UPDATE

News Corp.のMySpace買収は「不当」――MySpace創設者がSECに調査申請

MySpaceの創設者が、News Corp.がMySpaceを買収する際、内部の人間が相手側と通じ、その価値をあえて不当に低く設定したとして、米証券取引委員会などに調査を申請した。

[ITmedia]

 昨年7月、米News Corp.が米Intermixから、人気ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)MySpaceを買収すると発表した。しかし買収プロセスを迅速に進めるため、Intermixの重役がMySpaceの収益データなどを株主に公開しないまま株主らの合意を得たとして、Intermixの創立者ブラッド・グリーンスパン氏が10月5日、米証券取引委員会(SEC)、米司法省、上院金融委員会に調査を申請した。同時に買収時のやり取りに関する報告書をWeb上で公開した。

 グリーンスパン氏によれば、当時IntermixのCEOだったリチャード・ローゼンブラット氏は、MySpaceの価値が当時最低でも200億ドルあったと知りながら、株主にその情報を隠したまま、買収合意の投票を行ったという。ローゼンブラット氏は金銭およびNews Corp.でのポジションと引き換えに、インサイダー取引に応じたとグリーンスパン氏は主張している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -