ニュース
» 2006年10月16日 17時13分 UPDATE

YouTube、一部で日本語カスタマイズに対応

YouTubeが、多言語対応を進めている。人気動画を表示するページでこのほど、日本語や英語、中国語など6カ国語で、言語別に動画を表示できる機能を実装した。

[ITmedia]

 米YouTubeが運営する動画共有サイト「YouTube」が、多言語対応を進めている。人気動画を表示するページでこのほど、日本語や英語、中国語など6カ国語で、言語別に動画を表示できる機能を実装した。動画のアップロード時に言語を選ぶオプションも追加されている。

画像 Most Viewdの言語選択欄(左)と、動画アップロードの際に言語を選ぶオプション

 人気動画を一覧表示する「MostViewd」で、英語、日本語、スペイン語、ドイツ語、中国語、フランス語のリンクが追加された。「Japanese」をクリックすると、日本語の動画のうち人気のものが一覧表示される。

 動画を投稿する際も、同じく6カ国語から1つを選んで投稿できるようになった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -