ニュース
» 2006年11月06日 18時54分 UPDATE

「2ちゃんねる」と「2チャンネル」は別物です

「YouTube」と「utube」が別物であるように、「2ちゃんねる」と「2チャンネル」は全然違うものなのだが……

[ITmedia]

 先週のアクセストップは、「YouTube」と間違われてアクセスが集中した「utube.com」が、高騰したサーバホスティング費用の補償を求めてYouTubeを提訴した、というニュースだった。utubeとYouTubeは、音が同じな上スペルも共通。「utube」で検索しても「YouTube」ばかりがヒットする状態で(関連記事参照)、YouTubeの成功はとんだ災難だったようだ。

 この記事は、utube.comへのリンクとともにYahoo!ニュースにも転載され、Yahoo!Japanのトップページで紹介された。おかげでutube.comには日本からもアクセスが集中。アクセス解析サービス「Alexa」によると、Yahoo!ニュースから直リンされた時のアクセスが、GoogleがYouTubeを買収した際に集まったアクセスを上回っている。

画像 Alexaの解析結果。YouTubeがGoogleに買収された10月半ばごろと、訴訟の記事がYahoo!に載った11月3日ごろにアクセスが集中している

 Yahoo!ニュースでは、“同音異義語のいたずら”がもう1つ起きている。2ちゃんねる関連の話題をまとめたトピックス「2ちゃんねる」のニュース一覧がその現場だ。

 一覧に掲載されるニュースは、2ちゃんねる関連のニュースばかりのはずだが、なぜかPC用サウンドカードや、オンラインゲームなどの話題が並んでいる。記事を読んでみると、サウンドカードなら「ステレオ2ch」、オンラインゲームなら「サーバの2つめのチャンネル」についての記述などがあり、「2チャンネル」を「2ちゃんねる」と混同してしまっているようだ。

画像

 Yahoo!ニュースはおそらく、ニュース内に「2ちゃんねる」または「2チャンネル」という文字列があれば自動で「2ちゃんねる」のトピックスに拾い上げる設定にしてあるのだろう。だがさすがに、カタカナの2チャンネルは抽出対象から外してしまっていいのではないだろうか……。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -