ニュース
» 2006年11月08日 06時44分 UPDATE

ブッシュ大統領が死亡、核戦争勃発――偽速報ばらまくワーム

ブッシュ大統領が死亡、核戦争が始まった――デマ情報をばらまきながら、ハッカーを侵入させるワームが、中間選挙のさなかに発見された。

[ITmedia]

 英セキュリティ企業Sophosは11月7日、ブッシュ大統領の死亡と核戦争勃発という、ニュース速報を装ったデマ情報のワームが出回っていると警告した。

 ワーム「W32/Dref-N」が添付されたメールには「ホワイトハウス速報! 至急読んで転送せよ! 全員注目!」とあり、本文には「第3次世界大戦勃発! ロシアで核戦争! ブッシュ大統領死亡! プーチンとブッシュが核戦争開始! プーチン大統領死亡! 詳細はファイル参照」などとある。しかし添付ファイルを開くとWindowsファイアウォールが無効となり、ハッカーの侵入を許してしまう。

 Sophosは「ニュース速報が届いたら、まずはテレビやニュースサイトで事実を確認すること」とアドバイスしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -