ニュース
» 2006年12月14日 18時51分 UPDATE

サンタがブログ開設、Windows Live Messengerでチャットも

Ciscoの「テレビ電話」に続き、サンタはMSとも手を組みブログを始めた。IT能力は日増しに高まっている。

[ITmedia]

 Microsoftは今年のクリスマスに、Windows Live Messengerで子どもたちとサンタクロースがリアルタイムチャットをできる手はずを整えたと12月13日、発表した。

 サンタのメールアドレス「Northpole@live.com」をWindows Live Messengerに追加すると、「Santa Claus」というメンバーが表示され、リアルタイムにチャットをすることができる。

 Windows Live Spacesのサンタ専用ページ「Santa on Spaces」にはサンタクロースのブログが掲載されている。

santa サンタクロースのブログ

 サンタが撮影した写真もブログにリンクされている。

 12月12日のエントリーには、「わたしたちの妖精たちはおもちゃ屋さんで、一所懸命に世界中の子どもたちのための素敵なプレゼントを作っています。トナカイはクリスマスイブに遠くまで旅するために毎日特別な訓練に取り組んでいます」と書かれている。

 クリスマスイブの朝から、子どもたちはサンタが世界中をどのような旅をしていくのか、Windows Live Messengerを使ってチェックすることができる。どのようなコースでサンタが回っているかについてはNorth American Aerospace Defense Command(NORAD)を参照することを推奨している。

 サンタとのチャットについての詳細は、Santa's Online!から。

santa Santa's Online!画面

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -