ニュース
» 2007年01月12日 13時56分 UPDATE

Macworld Conference & Expo2007:Apple、過去最大級のポッドキャストを配信開始

Macworldの基調講演を収録したポッドキャストは1エピソードでなんと1.21Gバイトもの容量を持つ。

[ITmedia]

 Appleは1月12日、Macworld Expo/San Francisco 2007の初日を飾ったスティーブ・ジョブズCEOによる基調講演を収録したポッドキャストの配信を開始した。iTunesのポッドキャスト登録画面から購読できる(iTunesのリンク)。

 ポッドキャストの名称は「Macworld Keynote Address」。容量は非常に大きく、1.21Gバイト。1時間45分という長編映画並みの長さだ。

 iPhone、Apple TV、Appleの社名変更という3大トピックがH.264コーデック、640×352ピクセルの高品質画像で収録されている。

 なお、基調講演終了後に登場したゲストの、ジョン・メイヤーによるライブ演奏は収録されていない。

image

 QuickTimeストリーミングによる基調講演動画では、ライブ演奏までを視聴することができる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -