ニュース
» 2007年01月19日 08時04分 UPDATE

新聞サイト内のブログ読者が増加

Nielsen//NetRatingsの調査によると、オンライン新聞サイト内のブログのユニークビジター数が増加しており、新聞サイトのビジター数を上回る伸びを見せている。

[ITmedia]

 オンライン新聞サイトのブログの集客力が伸びている――調査会社のNielsen//NetRatingsが1月17日、こんな統計を発表した。

 Nielsen//NetRatingsは、オンライン新聞上位10サイトへの米国のビジター数を、2005年12月と2006年12月とで比較。新聞サイトのユニークビジター数の伸びは9%だったのに対し、サイト内のブログページのユニークビジター数は210%増加した。2005年の調査では、新聞サイトビジターのうち、ブログページを閲覧する人の比率は4%だったのに対し、2006年の調査では、この比率が13%に伸びている。

 新聞サイトのビジターは男性比率が高く、60%が男性。この傾向は、新聞サイト内のブログ閲覧ではさらに強まり、ブログページのユニークビジター数の66%が男性だったという。

 Nielsen//NetRatingsはまた、2006年12月のWebサイト訪問者数ランキングも発表した。サイト所有企業別では、米Microsoftが1億2093万ビジターを獲得して首位。2位以下には米Google、米Yahoo!、米Time Warner、米eBayが続く。サイトブランド別では、1位がYahoo!(1億1069万ビジター)、2位はGoogle(1億823万ビジター)、3位はMicrosoft(9863万ビジター)。以下、MSN/Windows Live、AOLとなっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -