ニュース
» 2007年03月30日 20時21分 UPDATE

IRIが監理ポストに

東証は、マザーズ上場のインターネット総合研究所を上場廃止基準に該当する恐れがあるとして監理ポストに割り当てた。

[ITmedia]

 東京証券取引所は3月30日、マザーズ上場のインターネット総合研究所(IRI)を監理ポストに割り当てた。子会社アイ・エックス・アイ(IXI)の粉飾決算疑惑の影響で、IRIの半期報告書で監査法人が「意見表明をしない」と記載したことが上場廃止基準に該当する恐れがあるため。

インターネット総合研究所の株価チャートインターネット総合研究所の株価チャート(1年:縦軸の単位は1000円)

 IRIが同日、2007年6月期の業績予想を修正し、最終損益が163億円の赤字(当初予想は6億円の黒字)になると発表した。

 捜査中のIXIには決算が存在していない状況のため、その分の損益については発生していないとして扱い、またIXIへの投資額143.8億円全額を評価損として特別損失に計上した。

 30日のIRI株価は、前日比1250円安(-4.5%)の2万6550円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -