ニュース
» 2007年06月04日 19時26分 UPDATE

ユニクロ、YouTubeをキャンペーンに活用

[ITmedia]

 ユニクロはこのほど、YouTubeを活用したキャンペーン「UNIQLOCK」の予告(ティザー)サイトを開設し、同社製ポロシャツを着た女性ダンサーが踊る動画をYouTubeに公開した。同社製品のファッション性をアピールするグローバルキャンペーンの一環で、国や地域に関係なく見られるYouTubeを活用した。

画像

 16人の女性ダンサーが、時報の音に合わせて踊る「CLOCK DANCE」を披露する様子が16本の動画で見られる。ファッション情報サイト「UNIQLO MIX」へのリンクも張られており、ダンサーの着ている服の価格などを調べることもできる。

 ダンスする様子を動画で配信することで、トータルコーディネートを提案し、安いというイメージだけでなくファッション性も打ち出していきたいという。サイトのコンセプトは「MUSIC×DANCE×CLOCK」で、言葉を越えたコミュニケーションという意味を込めた。

 同社がYouTubeを使ったキャンペーンを行うのは2回目。昨年の11月、ダンサーがユニクロの服を着て踊る様子をYouTubeで公開したところ、32万回再生されたという。

関連キーワード

YouTube


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -