ニュース
» 2007年06月28日 18時30分 UPDATE

ガジェット作者に資金援助する「Google Gadget Ventures」

週に25万以上のページビューを獲得しているガジェットの作者に5000ドル、その上でGoogle Gadget関連事業を立ち上げる開発者には10万ドルの創業支援金を提供する。

[ITmedia]

 Googleは6月27日、ガジェットエコシステムの拡大を目的とするパイロットプログラム「Google Gadget Ventures」の立ち上げを発表した。1年以上前にGoogle Gadgetを発表して以来、個人や企業がこの技術に関連するビジネスを構築する機会が増えていることを受け、この動きの促進を目指す。

 Google Gadget Venturesでは、サードパーティーのガジェット開発者に対し、次の2種類の援助を提供する。

  • 作成したガジェットをGoogleのディレクトリに掲載しており、少なくとも週に25万のページビューを獲得している開発者に5000ドルの助成金を提供する。支援を受けるには、この条件を満たした上で1ページの申請書を提出する必要がある。
  • 上記助成金の受領者で、Google Gadgetsプラットフォーム関連のビジネス構築を目指す開発者に10万ドルの創業支援金を提供する。支援を受けるには、事業計画の提出が必要。

 申し込みは申請書または事業計画を添付したメールを担当アドレスに送付する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -