ニュース
» 2007年08月01日 13時53分 UPDATE

YouTube日本語版にGONZOチャンネル アニメ制作会社初

GDHがYouTube日本語版に公式チャンネル「GONZO DOGA」を開設した。国内アニメ制作会社がYouTubeに公式チャンネルを開設するのは初。

[ITmedia]
画像

 GDHは8月1日、YouTubeへのコンテンツ提供についてGoogleと合意し、動画共有サイトYouTube日本語版に公式チャンネル「GONZO DOGA」を開設した。国内アニメ制作会社がYouTubeに公式チャンネルを開設するのは初。YouTubeをプロモーションに活用しつつ、違法コンテンツ対策も検討する。

 GDHグループ企業が制作するアニメ作品のプロモーション映像などを公開し、グッズ通販サイトや各作品の公式サイトなどへの誘導を図る。まずは「RED GARDEN」「デッドガールズ」「SoltyRei」「スピードグラファー」などのプロモーション映像を公開した。公開する動画はプロモーション用に限定し、本編を公開する予定はないとしている。

 YouTubeに違法投稿されるGDHグループ作品の監視と削除依頼も行い、Googleが開発している違法コンテンツ検出ツールの実験にも協力する。同社が著作権を持つ動画をユーザーが投稿した場合でも、プロモーションに生かせると判断すれば削除しない――といった対応策も検討する。

 YouTube日本版には、東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)やスカイパーフェクト・コミュニケーションズなどが公式チャンネルを開設しているが、国内のアニメ制作会社の公式チャンネル開設は初。

関連キーワード

アニメ | 著作権 | YouTube


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -