ニュース
» 2008年01月07日 14時58分 UPDATE

Twitterにデジタルガレージが出資 今春に日本語版

米Twitterにデジタルガレージ子会社が出資した。今年春までに「Twitter」の日本語版を構築する。

[ITmedia]

 デジタルガレージは1月7日、投資子会社のDGインキュベーションが、米Twitterに出資したと発表した。「Twitter」の日本語版を、今年春までにPCと携帯電話向けに構築する。

 出資額は1億円未満とみられる。日本語版は、Twitterのユーザーインタフェースを日本語化したもの。デジタルガレージグループが中心となって構築する。

 Twitterのジャック・ドージーCEOは「日本ユーザーの期待の十分応えるためには、デジタルガレージの経験とノウハウが不可欠と判断した」とコメントしている。

 Twitterの月間ユニークユーザーは約50万人。昨年11月時点で全ユーザーのうち約20%が日本人という。

関連キーワード

Twitter | 投資


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -