ニュース
» 2008年02月08日 08時50分 UPDATE

BitTorrentサイトPirate Bayへのアクセス、デンマーク裁判所が遮断命令

デンマーク裁判所が、BitTorrentトラッカーサイトPirate Bayへのユーザーアクセスを遮断するようISPに命じた。

[ITmedia]

 国際レコード産業連盟(IFPI)は2月4日、デンマーク執行裁判所がISP(インターネットサービスプロバイダー)のDMT2に対し、BitTorrentトラッカーサイトPirate Bayへのユーザーアクセスを停止するよう命じたことを明らかにした。Pirate Bayが音楽や映画など、著作権のあるコンテンツを違法に配布しているのが理由だ。

 IFPIによれば、DMT2は裁判所命令に従っており、デンマークのほかのISPも自主的にアクセスを遮断する見通しという。昨年裁判所がTele2に対し、ロシアのallofmp3.comへのアクセス停止命令を出した際にも、同業他社はアクセスの遮断に動いた。

 違法ダウンロードにおけるISPの責任問題は、1月に開催された音楽業界カンファレンスMIDEMでも主要議題として取り上げられている。またフランス政府は、ISPは違法コンテンツをダウンロードしているユーザーに警告を出し、警告に従わない場合接続を切ることを義務付ける措置を導入しようとしている。

 スウェーデン検察は1月31日、Pirate Bayの運営者4人を、同国の著作権法違反で提訴した。

関連キーワード

ISP | 著作権 | P2P


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -