ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年03月26日 08時56分 UPDATE

IBM、オープンソースDBベンチャーに出資

IBMが、企業向けにPostgreSQLベースのオープンソースDBを提供する米EnterpriseDBに出資した。

[ITmedia]

 オープンソースのデータベースベンダーの米EnterpriseDBは3月25日、新たに1000万ドルの資金調達を完了したと発表した。出資企業には、ベンチャーキャピタルなどのほか、米IBMも含まれるという。

 2004年設立のEnterpriseDBは、PostgreSQLベースのデータベースを企業向けに提供している。今回の資金調達により、同社がこれまでに調達した資金は3750万ドルに上る。

 EnterpriseDBは、IBMのSystem zメインフレームやSystem pサーバ用の製品をリリースするなど、IBMとはパートナー関係にある。IBMは「当社はLinuxやApache、Eclipseといったオープンソースイニシアチブのサポートで長い歴史を持っている」とし、「今回の出資は、当社のオープンスタンダードへの長期的な取り組みの1つ」とコメントしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.