ニュース
» 2008年04月07日 18時52分 UPDATE

携帯に「香るプレイリスト」 NTTコム「香り通信」新サービス実験

NTTコムは、「香り通信」の新サービスとして、携帯電話を活用した「香り通信モバイル」の実験を始める。携帯に「香るプレイリスト」を配信。赤外線通信で香り発生装置に転送する。

[ITmedia]

 NTTコミュニケーションズは4月7日、携帯電話を活用し、香り発生装置に香りのレシピを配信するサービス「香り通信モバイル」を開発し、利用実験を始めると発表した。

 香り発生装置「アロマジュール」を小型・軽量化した香り発生装置を新たに開発した。「赤外線通信方式」と「サービスゲートウェイ利用方式」の2つを実験する。

 赤外線通信方式は、専用サイトにアクセスし、携帯の専用アプリに「香るプレイリスト」をダウンロード。香り発生装置に赤外線通信でプレイリストを転送し、香りを発生させる。香るプレイリストはメッセージや音楽、GIFアニメ付きだ。

 サービスゲートウェイ利用方式は、専用の通信制御端末を使って香り発生装置を遠隔操作する仕組み。携帯サイトで好きな香りレシピを選んで時間を指定すると、端末に香りレシピが配信され、指定した時間に、端末に接続した香り発生装置が起動する。


画像 赤外線通信方式
画像 サービスゲートウェイ利用方式

 4月10日から4月20日の間、男女20人に香り発生装置などを貸し出し、香り通信モバイルを体験してもらってニーズなどを分析。事業化を検討していく。着メロや占いなどのコンテンツと連携した香るプレイリストを配信する――といった利用を想定しており、香り通信モバイルを使ったサービスを共同で企画・検討していく企業も募集する。

関連キーワード

香り | 携帯サイト | 携帯電話


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -