ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年06月03日 08時05分 UPDATE

MS、HP製PCに「Live Search」ツールバーをプリインストール

MicrosoftがHPと結んだ契約により、北米のHP製PCでは、Live Searchがデフォルト検索エンジンとなる。

[ITmedia]

 米Microsoftは6月2日、同社の検索エンジン「Live Search」を米Hewlett-Packard(HP)のデフォルト検索エンジンにする契約を交わしたと発表した。2009年1月以降に北米で出荷されるHP製の消費者向けPCに、Live Searchツールバーをプリインストールし、ブラウザのデフォルト検索エンジンとしてLive Searchを設定する。

 Microsoftは、HPのPC用にカスタマイズしたツールバーを開発中。ユーザーが、メディア再生用ブラウザプラグイン「Microsoft Silverlight」の機能を活用しやすくするほか、HPの写真共有サービスSnapfishやカスタマーサポートなどのオンラインサービスへのアクセスも容易にするという。

 Microsoftは、この契約について「Live Search関連で、これまでで最も重要な配布契約」とコメントしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.