ニュース
» 2008年06月04日 08時24分 UPDATE

着手するなら慎重に:Mac OS Xのセキュリティ設定ガイドを公開

Appleは、Mac OS Xのセキュリティ強化のための設定方法や奨励事項について解説したガイドを公開した。

[ITmedia]

 米Appleは、Mac OS Xのセキュリティを強化するための「Security Configuration Guides」(セキュリティ設定ガイド)を公開した。

 ガイドではセキュリティ強化のための設定方法や奨励事項について解説してあり、Mac OS X v10.5(Leopard)版、Mac OS X v10.4(Tiger)版、Mac OS X v10.3(Panther)版それぞれのPDFをダウンロード入手できる。

 ただし、内容はMac OS Xのユーザーインタフェースについて熟知した上級ユーザー向け。少なくともTerminalアプリケーションのコマンドラインインタフェースを使った経験と、ネットワークについての基本的な知識が必要だとしている。

 ガイドで解説している手順の中には複雑なものもあり、Appleは「設定を誤れば深刻な影響が出る可能性がある」と警告。設定変更に当たっては十分なテストをするように勧めている。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

関連キーワード

Mac OS X | セキュリティ | Apple | Leopard


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -