ニュース
» 2008年06月17日 10時21分 UPDATE

ローソン、新規店舗にLED照明導入

ローソンは、09年3月以降に新規出店する全店舗でLED照明を導入する。照明器具の消費電力を半減できるという。

[ITmedia]

 ローソンは6月16日、2009年3月以降に新規出店する全店舗でLED照明を導入すると発表した。1店舗当たりの二酸化炭素(CO2)排出量を2012年までに10%削減を目指す計画の一環。

photo LED照明を設置した店舗(千駄ヶ谷1丁目店)

 看板や店内の照明器具にLEDを導入。既に実証実験中の31店舗では、照明器具の消費電力が半減し、店舗全体では約7%の消費電力を削減。1店舗当たり年間約5トンのでCO2削減につながるとしている。

 蛍光灯と比べ寿命が長く、約10年の使用を想定。紫外線が出ないため、虫が寄りつかない効果もあるという。

関連キーワード

LED | コンビニ | ローソン | 二酸化炭素


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -