ニュース
» 2008年07月03日 08時05分 UPDATE

Google、アフィリエイト広告ネットワーク立ち上げ

DoubleClick買収で入手していたアフィリエイト事業を「Google Affiliate Network」として始動するとともに、AdWordsの新機能として、CPA管理ツール「Conversion Optimizer」を発表した。

[ITmedia]

 米Googleは6月30日、自社ブランドのアフィリエイトネットワーク「Google Affiliate Network」の立ち上げを明らかにした。

 Google Affiliate Networkは、Googleに買収されたDoubleClickが1998年から「DoubleClick Performics Affiliate」として運用してきたもの。広告主はネットワーク内のすべてのパブリッシャー、または自分が設定した条件に合う特定のパブリッシャーのみを選択して広告を展開することができ、CPA(顧客獲得単価)もキャンペーン全体、またはパブリッシャーを選んで設定できる。Google Affiliate NetworkはAdWordsとAdSenseとは別製品として運用され、現在米国でのみ利用できる。

 また同社は、β版で提供してきたCPA管理ツール「AdWords Pay-Per-Action」を8月の最終週で終了すると発表した。これに代わり、CPAを重視した広告管理が可能な新ツール「Conversion Optimizer」を立ち上げた。

 Conversion Optimizerを利用することにより、広告主はAdWordsの上限CPAを設定できる。 広告キャンペーンの過去の履歴を参照し、自動的に適切なCPC(クリック単価)を広告表示タイミングごとに判断するため、CPAの目標を達成するために入札金額を調整する必要がない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -