ITmedia NEWS > ベンチャー人 >
ニュース
» 2008年07月10日 18時23分 UPDATE

2ちゃんねるに「IPv6板」 ライブドア、P2PでIPv6コンテンツ配信実験

ライブドアと未来検索ブラジルが共同で、IPv6ユーザー専用にコンテンツを配信する実証実験を始める。P2Pを活用し、2ちゃんねる「IPv6板」を公開する。

[ITmedia]

 ライブドアは7月10日、IPv6ユーザー専用にコンテンツを配信する実証実験を8月に始めると発表した。

 P2P技術によるオーバーレイネットワークをIPv6網上に展開。IPv6ユーザー向けに、掲示板コンテンツを提供し、技術的問題の検証や性能評価、稼働状況の調査を行う。

 実験は、「2ちゃんねる検索」などを展開する未来検索ブラジルと共同で実施。提供する掲示板コンテンツは、「2ちゃんねる」内に設ける「IPv6板」。将来は2ちゃんねる全掲示版をIPv6網から閲覧できるようにする予定。IPv6網への配信ではWIDEプロジェクトと協力する。

 IPv4アドレスの枯渇が迫る中、IPv6移行前の早い段階から実際のコンテンツをユーザーに試してもらい、フィードバックを得るなどしてIPv6への移行や先端サービス環境の構築に活用する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.