ニュース
» 2008年08月19日 17時31分 UPDATE

ねとらぼ:「ニコ動」経由で6300万円の仏壇“カラ注文”? 販売元「被害届出す」

「ニコニコ動画」経由で6300万円の仏壇を注文しながら、代金を支払わず商品を受け取らないという“カラ注文”があったようだ。店は「警察に被害届を出す」とカンカンだ。

[ITmedia]
画像 19日までに6人が購入している

 「ニコニコ市場」の通販システム「ニコニコ市場」経由で、6300万円という高額な仏壇を注文しながら、代金を支払わず商品を受け取らないという“カラ注文”があったようだ。「悪意あるいたずら注文が多発しています。警察へ被害届を出し、イタズラ注文者を特定します」――カラ注文の被害にあったとみられるYahoo!ショッピングの仏壇店が、怒りの注意書きをサイトに掲載している。

 ニコニコ市場は、動画に関連する商品のアフィリエイトリンクを、ユーザーが動画の下に張り付けられる機能。そのリンクを経由して商品が購入されれば、購入数が表示される仕組みだ。Amazon.co.jpやYahoo!ショッピング、ドワンゴの着うたなどに対応しており、動画とはあまり関連しない“ネタ”商品が張り付けられることも多い(この速さなら買える!――WiiよりXbox360が売れる「ニコニコ市場」)。

 仏壇は破格の高額商品として目立ったためか、さまざまな動画に“ネタ張り付け”されていた。だが購入者が現れたのは最近になってからのようだ。

 「ニコニコ大百科」の「仏壇」の項目によると、この仏壇を購入した人が8月7日に登場。その後も数人が購入し、19日午後4時現在、合計6人が購入済みとなっている。購入者が登場したことで、仏壇のリンクが張られた動画では、「誰だよ仏壇買った奴」などコメントが付いて盛り上がっていた。


画像 動画直下に商品のアフィリエイトリンクを張り付けることができる
画像 動画のコメントが盛り上がった

 ただ、商品があまりに高額なため、注文者が実際に購入したかどうかは疑わしい──という声も強かった。仏壇店はITmediaの取材に対し、この件について「答えられない」としており、実際に売買が成立した例があったのかどうかは確認できなかった。

 サイトに掲載された文書は、「悪質なイタズラ注文」として、(1)他人のアドレスを記入して注文した場合、(2)架空または他人の個人情報(氏名・住所・電話番号等)を勝手に記入した場合──を挙げているため、ニコニコの“購入者”の中には、他人や架空の住所・氏名で注文したケースもあるとみられる。

 仏壇店は「これは明らかな犯罪です。偽計業務妨害罪に当たります。悪質ないたずら注文により、当店または善良な第三者へ迷惑・損害を与えた場合は、警察へ被害届けを出し、注文者の特定し、損害賠償を請求するなど断固たる法的措置を行う」とカンカン。「受け取り拒否にも応じられない」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -