ITmedia NEWS > ベンチャー人 >
ニュース
» 2008年10月27日 19時25分 UPDATE

大学生向けSNS「LinNo」、Facebook準拠の開発者プラットフォーム

大学生向けSNS「LinNo」は、LinNo向けにアプリを制作できる開発者向けプラットフォームの提供を始めた。「Facebook Platform」の仕様に準拠している。

[ITmedia]

 リンノは10月27日、大学生向けSNS「LinNo」向けにアプリを制作できる開発者向けプラットフォームの提供を始めた。SNS「Facebook」が提供している「Facebook Platform」の仕様に準拠している。

 Facebook Platformに準拠した開発者向けプラットフォームを提供するのは、国内のPC向けSNSで初という。現在、同プラットフォームを利用できるのは同社のパートナー企業のみだが、今後一般の開発者も使えるようにする。

 LinNo向けアプリの第1弾も公開した。「他人評価ランキング」というもので、友達登録しているユーザーについて、「かっこいい」「面白い」「空気読めない」など用意された項目からあてはまるものを選び、評価できる。自分がどの項目で評価されたかも確認できる。

 項目で評価が高かったユーザーをランキングで紹介する機能も備えた。例えば、自分や友達が大学内で何番目にかっこいいのかを調べたりすることも可能だ。

関連キーワード

Facebook | SNS


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.