ニュース
» 2008年12月25日 07時00分 UPDATE

違法着うたDL数が4億突破――レコ協調査

日本レコード協会によると、違法着うた・着うたフルのDL数が初めて4億を突破した。前年より11.8%増えている。

[ITmedia]

 日本レコード協会は12月24日、「違法着うた」「違法着うたフル」の利用実態調査の結果を公表した。昨年10月から今年9月にかけて携帯電話サイトで違法公開された楽曲ファイルの推定ダウンロード(DL)数は、前年より11.8%増の4億714万回で、初めて4億を突破。正式に有料配信された着うた・着うたフルのDL数・3億2900万回を上回っている。

画像 年代別「違法サイト」の利用率

 調査は今回が3回目。10月10日〜12日にかけ、12歳〜39歳までの携帯電話利用者1050人に、モバイルアンケートを実施。プロモーション目的などを除き、常にすべての楽曲ファイルを無料でDLできる携帯サイトを「違法サイト」と定義し、利用率などを調べた。

 違法サイトの認知率は80.8%、利用率は34.5%だった。前年と比べると、認知率は1.7ポイント、利用率は2.6ポイント減少している。16歳〜19歳の利用率は59.5%と特に高く、前年より2.7ポイント増えている。

画像 違法着うたと違法着うたフルの月平均DL数

 違法着うたのDL数は前年よりわずかに減り、月平均1.8曲だった。その一方で、違法着うたフルは月平均2.4曲と前年より増え、初めて違法着うたを上回った。「違法サイトからのDL対象が着うたフルに移行した」と見ている。

 違法サイトへ音楽ファイルをアップロードしたことがある人の割合は減少傾向にある。違法サイトの利用者のうちアップロード経験者は、前年より2.4ポイント減の11.6%だった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -