ニュース
» 2009年01月07日 05時52分 UPDATE

Macworld Conference & Expo 2009:iTunes Store、全曲DRMフリーに

iTunes Storeで販売される楽曲がすべてDRMフリーとなり、iPhone 3Gユーザーは3Gネットワーク経由でも楽曲がダウンロード購入可能となる。

[ITmedia]

 米Appleは1月6日、米サンフランシスコで開催のMacworld Conference & Expo 2009で、iTunes Storeで提供する楽曲をすべてDRMフリーとすることを含む、幾つかの変更を発表した。

 SONY BMG MUSIC ENTERTAINMENT、Universal Music Group、Warner Music Group、EMI Musicの4大レーベルと独立系レーベルの楽曲は、同日からすべてDRMフリー、256kbps、AAC形式の「iTunes Plus」として提供する。また、iPhone 3Gユーザーは、従来のWi-Fiに加え、3Gネットワーク経由でも、同じ金額で楽曲がダウンロード購入可能になる。

 また4月から、iTunes Storeで提供する楽曲の価格を、音楽レーベルが課金する金額によって69セント、99セント、1.29ドルの3段階に分けることも明らかにした。ほとんどのアルバムの価格は従来通り9.99ドル。

関連キーワード

iTunes | DRMフリー | iTunes Store | Apple | iPhone 3G | Macworld | Wi-Fi


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -