ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2009年02月17日 07時00分 UPDATE

三洋、太陽電池増産へ 工場新棟建設

三洋電機は「HIT太陽電池」セルの生産拠点・二色の浜工場に、約60億円を投じて新棟を建設し、生産能力を増強する。

[ITmedia]
画像 二色の浜工場の完成予定図

 三洋電機は太陽電池の生産能力を増強する。「HIT太陽電池」セルの生産拠点・二色の浜工場(大阪府貝塚市)に、約60億円(建屋のみ)を投じて新棟を建設。2月17日に着工し、10月に完成する。

 同社グループは、島根三洋電機(島根県雲南市)でもHIT太陽電池セルを生産しており、両拠点を合わせた生産能力は08年度末時点で340メガワット。島根三洋の設備も増強し、2010年度には両拠点合計の生産能力を600メガワット程度に拡大する計画だ。

 HIT太陽電池はアモルファス系シリコンと結晶系シリコンを組み合わせた、同社独自のハイブリッド型太陽電池。

関連キーワード

太陽電池 | 三洋電機 | 投資


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.