ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2009年03月02日 13時13分 UPDATE

タッチスクリーンの電子書籍リーダー、CeBITで披露

オランダのEndless Ideasという企業が、タッチスクリーンと無線機能を備えた電子書籍リーダーを発表する。

[ITmedia]

 タッチスクリーンで操作できる電子書籍リーダーを、オランダの電子機器メーカーEndless Ideasが今週開催のCeBIT 2009で披露する。

 Endless Ideasは現在、279.99ドルの電子書籍リーダー「BeBook eReader」を販売している。CeBITでは、タッチスクリーンなどを備えた新モデルを発表する。

 現行モデルはE-Inkの電子ペーパー技術を使い、サイズは184×120×10ミリ、重さは220グラム。PDF、HTML、テキストファイル、JPEG、MP3などさまざまなフォーマットに対応し、RSSフィードもサポートする。512Mバイトのストレージを内蔵し、英語のほか、フランス語、ドイツ語、中国語、ロシア語、日本語、韓国語などのメニューも利用可能。

ah_bebook1.jpg 現行モデル

 3月6日に披露する新モデルは、タッチスクリーンを搭載し、3GネットワークおよびWi-Fi経由の無線接続に対応。ワイヤレスで電子書籍を購入でき、ワイヤレスRSSもサポートする。発売は2009年夏前の予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.