ニュース
» 2009年03月03日 09時48分 UPDATE

Intel、組み込み向けAtom発表

組み込み用Atomプロセッサは、車載情報エンターテインメント機器や産業オートメーション、「メディアフォン」と呼ばれるネット通信機器などに使われる。

[ITmedia]

 米Intelは3月2日、組み込み市場向けのAtomプロセッサ4種を発表した。

 「Atom Z5xx」シリーズの新モデルは、車載情報エンターテインメント機器や産業オートメーション、Intelが「メディアフォン」と呼ぶネット通信機器向けの製品。組み込み向けに動作温度やパッケージサイズに関して複数のオプションを用意している。

 新プロセッサはクロックスピード1.1GHz〜1.6GHz、消費電力は2.0〜2.2ワット。発売は第2四半期の予定。

 またIntelはこの日、メディアフォンの開発を支援する参照設計「Intel Media Phone Reference Design」を公開した。メディアフォンは、IPネットワーク経由の通信サービスや、電子メール、テキストメッセージ、気象情報、YouTube、デジタルフォトアルバムなどのアプリケーションを簡単に利用できる機器。

ah_mediaphone.jpg メディアフォン

関連キーワード

Intel | 組み込み | Atom


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -