ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2009年03月05日 07時00分 UPDATE

倍速駆動対応の省エネ「REGZA」

東芝は、ハイビジョン液晶テレビ「REGZA」新製品として、消費電力を削減し、倍速駆動に対応した「C8000」シリーズ3機種を発表した。

[ITmedia]
画像 42C8000

 東芝は3月4日、ハイビジョン液晶テレビ「REGZA」新製品として、消費電力を削減し、倍速駆動に対応した「C8000」シリーズ3機種(32V〜42V型)を発表した。

 発光効率が高い蛍光管を採用するなどし、消費電力を従来モデルから3〜5割削減。新型フィルム採用で、従来と同じ高輝度を実現した。120Hz駆動の倍速技術「倍速・モーションクリア」を搭載している。地上/BS/110度CSデジタルチューナーを内蔵した。

 32V型「32C8000」(3月25日発売)、37V型「37C8000」(4月下旬発売)、42V型「42C8000」(同)の3機種で、それぞれオープン価格。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.