ニュース
» 2009年03月13日 10時53分 UPDATE

Firefox 3.1β3リリース

β3ではプライバシー機能やJavaScriptエンジンなどが改良されている。

[ITmedia]

 Mozilla Foundationは3月12日、Firefox 3.1(コードネーム:Shiretoko)のβ3をリリースした。

 英語、日本語など各国語のバージョンを、Windows、Linux、Mac OS X向けにダウンロード提供している。

 β3では、履歴を消去できるプライバシー機能「Private Browsing Mode」が改良されており、履歴サイドバーから「Forget This Site」機能が利用できる。JavaScriptエンジン「TraceMonkey」のパフォーマンスと安定性の向上、Geckoエンジンの改良なども施されている。

 MozillaはFirefox 3.1のバージョン番号を3.5に変更する予定で、次にリリースされるβ4は「Firefox 3.5β4」となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -