ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「β版」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「β版」に関する情報が集まったページです。

「AIマップβ3.0」の展望:
日本企業のAI導入が「検討」から進まない理由――「AIマップβ」のこれから
人工知能学会では外部発信活動の一つとして「AIマップβ」を公開している。本記事ではAIマップβ3.0のリリースに向けた2020年度のAIマップタスクフォースの活動内容とAI技術の発展に関する課題、今後の展望を概観する。(2021/9/24)

絵心なくても漫画ネームを作れる「World Maker」β版スタート Twitterに作品続々
集英社が絵を描かずに漫画のネームを作れるWebサービス「World Maker」オープンβ版の提供を始めた。リリース直後からTwitterには、本格的な恋愛漫画からギャグ漫画までいろいろな作品が投稿されている。(2021/9/22)

プロ野球の試合を好きなアングルで視聴 auが「ベイスターズプライムカメラ」提供
横浜DeNAベイスターズとKDDIは、9月7日にアプリ「ベイスターズプライムカメラ powered by au 5G(β版)」をリリース。球団独自の10台以上のカメラが撮影した試合の多視点映像を、好きな視点に切り替えながら視聴できる。(2021/9/6)

Twitter、不快なアカウントを自動ブロックする「セーフティモード」を英語圏でβ提供開始
Twitterは、不快なアカウントをユーザーに代わって自動ブロックする「セーフティモード」のテストを英語圏の一部のユーザーを対象に開始した。自動ブロック期間は初期設定では7日間。ブロック相手には「Twitterがブロックした」と認識される。(2021/9/2)

Google日本法人が20周年 Googleサービスのこれまでを振り返る記念動画を公開
米Googleの日本法人がオフィス開設から丸20年が経過したことを記念した動画をYouTubeに公開した。Google マップやGmailのβ版を使う様子やGoogle 検索を“ガラケー”で利用する様子などをまとめて紹介し、日本での事業展開の変遷が分かるようになっている。(2021/9/1)

マネーフォワード、SaaS管理サービスに参入 新会社を立ち上げβ版提供
マネーフォワードが社内で導入しているSaaSを一元管理するサービス「マネーフォワード IT管理クラウド」を発表した。2月に設立した新会社、マネーフォワードが開発や運営を手掛ける。すでにβ版を提供しており、年内の正式リリースを目指す。(2021/8/27)

Apple、iCloudでメール非公開とカスタムドメインを可能に 「iCloud+」の一部機能をβ版で提供開始
クラウドサービスを拡張する「iCloud+」で追加される機能の一部がβ公開された。(2021/8/26)

FAニュース:
工作機械内のエラーを可視化する診断ソフトウェアβ版のモニター募集
キャプテンインダストリーズは、現在開発中の工作機械内の機械、人的エラーを可視化する診断ソフトウェア「ディヴィーノ」のβ版モニター評価の募集を開始した。モニター期間は3週間ごとを予定している。(2021/8/26)

Facebook、メタバース「Horizon Workrooms」のβ版公開 「Oculus Quest 2」で世界中から参加可能
Facebookは「Oculus Quest 2」で参加するバーチャル会議室サービス「Horizon Workrooms」のβ版を公開した。ザッカーバーグCEOが立ち上げたメタバース製品グループのサービス。アバターとして自分のPCとキーボードを持ち込んで参加できる。(2021/8/20)

同業種平均との比較などの機能を追加した正式版:
サイバーセキュリティの実践状況をセルフチェックできる診断ツールをIPAが公開
IPAのセキュリティセンターは、「サイバーセキュリティ経営可視化ツール」の正式版を公開した。β版に対して同業種平均との比較や対策が不十分な場合の参考情報の提示、回答のヒントといった機能を追加した。(2021/8/19)

デジタルデータを販売できるサービス「elu」、流通総額2500万円突破
 創作活動をする人向けのサービスなどを提供するアル(東京都渋谷区)は8月17日、イラストなどのデジタルデータを数量限定で販売できるサービス「elu」(エル)を正式リリースしたと発表した。また、β版リリースから約2カ月で流通総額2500万円を突破した。(2021/8/18)

クレカで法人費用を後払いする「1 month delay payment(β版)」 3カ月で申込社数150社を突破
 Payment Technology(東京都文京区)は8月13日、法人向け後払いサービス「1 month delay payment(β版)」の申し込み社数が、サービス開始より3カ月で150社を突破したと発表した。(2021/8/16)

「便利すぎる」──GitHubから直接「Visual Studio Code」を起動できる新機能が話題に
GitHubがソースコード共有サイト「GitHub」上からコードエディタ「Visual Studio Code」のオンライン版を起動できる機能「Codespaces」のβ版を公開した。Twitterでは「便利すぎる」などと話題になっている。(2021/8/12)

文章からプログラムを自動生成する「OpenAI Codex」β版APIが公開 「GitHub Copilot」のエンジン
米AI研究機関のOpenAIが、自然言語からソースコードを自動生成するAIシステム「Codex」のプライベートβ版APIの提供を始めた。PythonやJavaScript、Rubyなど10以上の言語に対応している。(2021/8/11)

DuckDuckGo、メールの広告トラッカーを排除する「Email Protection」サービス受付開始
トラッキングしない検索エンジンを提供するDuckDuckGoが、メールのトラッカーを削除してからユーザーの受信箱にメールを送る新サービス「Email Protection」を発表した。プライベートβ利用にはウェイティングリストへの参加が必要だ。(2021/7/21)

人工知能学会 タスクフォースが使い方を直伝:
「AI使って解決したい」「これってAIでできないの?」の答えを「AIマップ」で見つけよう
人工知能学会では外部発信活動の一つとして「AIマップβ」を公開している。本記事では活動のいきさつや、AIマップの活用方法を紹介する。(2021/7/21)

男女2対2で“リモート飲み”するマッチングサービス ビデオ通話は1回15分
辰巳電子工業は、男女2対2でビデオ通話で“リモート飲み”するマッチングサービス「Cassis」β版の提供を始めた。料金は男性が月4000円、女性は無料。(2021/7/16)

「YouTube ショート(β版)」提供開始 スマホでショート動画を作成
YouTubeは、スマホアプリでショート動画の編集や投稿ができる「YouTube ショート(β版)を」提供開始。複数の動画をつなぎ合わせるマルチセグメントカメラや楽曲の追加、速度の設定などが行える。(2021/7/13)

TikTokのような「YouTubeショート」(β)、日本でも作成可能に
YouTubeが昨年9月に発表したTikTokのような15秒動画「YouTubeショート」が、日本でも作成できるようになった。モバイルアプリで作成ボタンをタップすると、メニューに「ショート動画を作成する ベータ版」という選択肢が表示される。(2021/7/13)

石野純也のMobile Eye:
「iOS 15」パブリックβ版を試す Zoom対抗の新「FaceTime」や新機能「集中モード」の使い勝手は?
7月1日に配信された「iOS 15」のパブリックβ版を試す。iOS 15は、シーンにごとに合わせた通知の制限を可能にする「集中モード」や、WindowsやAndroidを使うユーザーとのやりとりが可能になったFaceTime、ユーザーインタフェースを刷新したSafariが目玉。メモアプリの改善やメールのプライバシー保護の強化、デバイス上で完結するSiriなどもiOS 15の新機能だ。(2021/7/10)

組み込み開発ニュース:
C言語コードの高速化を支援するソフトウェアのβ版を公開
オスカーテクノロジーは、C言語コードの高速化を支援するソフトウェア「OSCAR Multicore Suite」のβ版を公開した。β版公開中は、無料で使用できる。(2021/7/8)

医療機器ニュース:
血液数滴からアルツハイマー病のバイオマーカーを検出するシステムを発売
島津製作所は、アルツハイマー型認知症の原因物質と考えられているアミロイドβを、数滴の血液から検出する「血中アミロイドペプチド測定システム Amyloid MS CL」を発売した。(2021/7/1)

ベタ塗りの落書きがリアルな風景画になる「NVIDIA Canvas」の実力 “美術2”の記者でも絶景は描けるか
米NVIDIAがβ版を公開した「NVIDIA Canvas」。ベタ塗りの落書きをAIで風景写真のように変換するツールだが、素人でもクオリティーの高い作品は作れるのか。学生時代、美術2だった記者が試す。(2021/6/29)

ベタ塗りがリアルな風景に──NVIDIAがAIイラストツールを無料公開 作ったデータはレイヤーごとPhotoshopへ引き継ぎ可
米NVIDIAが、簡単なベタ塗りを風景写真のようにAIが自動変換するツールを公開。公式サイトでβ版を無料公開している。(2021/6/24)

完全匿名検索の「Brave Search」β版誕生 独自インデックス採用
プライバシー重視のWebブラウザ「Brave」のBrave Softwareが、「比類のないプライバシーを提供する」新検索エンジン「Brave Search」のβ版をリリースした。Chromeなどでも利用可能だ。(2021/6/24)

ウェアラブルニュース:
UWBを活用し、iPhoneやApple Watchの位置情報を把握する開発キットを発表
NXPセミコンダクターズは、Appleの「U1」チップ搭載製品と相互運用可能な超広帯域無線開発キットのβ版を発表した。U1対応製品が近づくと位置認識するアプリケーションを開発できる。(2021/6/22)

製造業IoT:
IoT家電のデータを活用したマーケティングソリューションを提供開始
電通は、IoT化した家電製品のデータを活用して、企業の広告配信および効果検証などに活用できるマーケティングソリューション「domus optima」(β版)の提供を開始する。(2021/6/21)

SKE48「おでかけNFTトレカ」、Coincheck NFT(β版)で全20種限定販売
コインチェックが提供するNFTマーケットプレイス「Coincheck NFT(β版)」は「SKE48」とコラボレーションしたデジタルトレーディングカード「NFTトレカ」の取り扱いを開始した。(2021/6/17)

視覚化のイメージやサンプルプログラム付き:
動作が重く共有しづらい「Excel」分析はもう卒業 データ視覚化に役立つ5つのOSSを紹介
先が見通せないビジネス環境で、最新かつ信頼できるデータから洞察を得る重要性はさらに高まっていますが、表計算ソフトウェアは大容量かつ最新のデータを分析するのに不向きです。そこでデータの視覚化に役立つ5つのOSSをまとめて紹介します。(2021/6/17)

ポケモンGOの米Niantic、「トランスフォーマー」のARスマホゲーム発表 年内に全世界で配信へ
米Nianticは14日、スマートフォン用ARゲーム「TRANSFORMER: Heavy Metal」(トランスフォーマー:ヘビーメタル)を年内に全世界で提供すると発表した。近日中に一部地域でβ版の配信を始める。(2021/6/14)

シャープ製IoT家電の利用状況を分析、広告配信に活用 電通が新サービス
電通は6月7日、シャープ製のIoT家電から得たデータを活用してスマートフォンやPCに広告を配信するサービス「domus optima」(ドムス・オプティマ)のβ版を発表した。ユーザーの家電利用データから潜在的なニーズを予測し、それに合わせて商品やサービスの広告を配信する。(2021/6/9)

macOSの新バージョンは「Monterey(モントレー)」 2021年秋にリリース
macOSの新バージョン「Monterey(モントレー)」の概要が発表された。開発者向けのプレビュー版は配信を開始しており、一般ユーザーも試せるパブリックβ版は7月から配信される予定だ。(2021/6/8)

遠隔操作ロボが接客、コーヒーも入れるカフェ 常設店が6月オープン 障害者の就労支援に
ロボット事業を手掛けるオリィ研究所は、外出・移動が困難な人がロボットを遠隔操作して接客する「分身ロボットカフェDAWNver.β」の常設店を21日にオープンすると発表した。(2021/6/7)

プログラマー向けQ&Aサイト「Stack Overflow」をProsusが18億ドルで買収
日本でもβ版を提供しているプログラマー向けQ&Aサイト「Stack Overflow」がProsusに買収される。ProsusはTencentの主要株主でもあるテクノロジー企業を中心とする投資企業だ。買収総額は約1972億円。(2021/6/3)

残業や土日勤務とおさらば 「テレ残」を解消する資料作成サービス
新型コロナウィルス感染拡大に伴い普及したテレワークだが、通勤時間短縮のメリットがある一方で、仕事とプライベートの境界が曖昧となり時間管理が課題となっている。時間を気にせずについ残業してしまう「テレ残」を解消すべく、「HandOut」を運営するナカヨカは、スライド資料作成サービス「HandOut Quick(β版)」の事前登録受付開始を発表した。(2021/5/31)

製造ITニュース:
AIの品質維持作業を効率化するモニタリングツールのβ版を発表
Citadel AIはAIシステムの自動モニタリングなどにより、品質維持や保守作業を効率化するツール「Citadel Radar」のβ版の利用募集を開始した。自動モニタリングやファイアウォール機能、可視化機能などを備える。(2021/5/26)

ゲーマー向けWebブラウザ「Opera GX」にスマホ版 ジェスチャーショートカットやPC版との同期機能など
Opera Softwareが、PCゲーマー向けWebブラウザ「Opera GX」のスマートフォン版「Opera GX Mobile」の提供を開始。まずは公式サイトでβ版として公開し、数週間以内に正式版に移行する。(2021/5/21)

「Android 12」β版発表 デザイン刷新、プライバシー機能も強化
Googleが「Android 12」のβ版を発表。デザインを刷新し、設定した壁紙に応じて画面全体のカラーが自動変更される。プライバシー関連の新機能として、「プライバシー ダッシュボード」を用意した。(2021/5/19)

「Clubhouse for Android」β版が日本でもスタート 5月19日から配信へ
Twitterスペースとどっち使う?(2021/5/18)

ClubhouseのAndroidアプリ(β)、日本は5月18日リリース
「Clubhouse」のAndroidアプリ(β)が日本では5月18日にリリースされる。米国では9日にリリースされた。すべてのサービス提供地域に行き渡るのは19日午後の見込みだ。(2021/5/17)

電子チケット販売のPeatix、全ユーザーがライブ配信可能に 6月から
Webサービス「Peatix」を運営する日系ベンチャーの米Peatixが、ライブ動画配信サービス「Peatix Live」での配信機能を全ユーザーに6月から開放すると発表した。これまではクローズドβ版として、一部のユーザーにのみ提供していた。(2021/5/12)

ヤフー、副業求人サービス開始、まずはβ版 先行登録者は9万人超
ヤフーが副業人材の求人サービス「Yahoo!副業」の提供を開始。ヤフーやエキサイトなど9社の求人情報を業種や職種を問わず掲載する。まずはβ版として、企業やユーザーから手数料を取らない形で提供する。(2021/5/11)

Clubhouse、ようやくAndroid版(β)をまずは米国で公開
ソーシャル音声プラットフォーム「Clubhouse」のAndroidアプリ(β)がまずは米国でリリースされた。日本からもGoogle Playストアで「事前登録」できる。招待制はまだ続いている。(2021/5/10)

2021年秋以降の正式提供に向けた最終調整が目的:
「いつでも」「どこからでも」受講が可能 NICTがオンライン版サイバー防御演習の受講者の募集を開始
NICTのナショナルサイバートレーニングセンターは、実践的サイバー防御演習「CYDERオンライン」オープンβ版の受講者の募集を開始した。2021年秋以降の正式提供に向けた最終調整が目的で、受講費用は無料だが、演習後アンケートに回答する必要がある。(2021/4/26)

スムーズなデータ連携を実現:
表記ゆれでも物件を特定 「不動産共通ID」β版、基本機能を無償提供
不動産テック協会とGeoloniaは、不動産情報に共通IDを付与するAPI「不動産共通ID」β版の提供を開始した。住所や物件名の表記ゆれなどに影響されずに物件を特定でき、不動産情報のデータ連携を容易にする。基本機能は無料で提供する他、住所の正規化などが可能な有料プランも用意する。(2021/4/19)

VRニュース:
HTCとラティス・テクノロジーが製造領域におけるVR検証の普及拡大に向けて協業
HTC NIPPONは製造領域におけるVR検証において、ラティス・テクノロジーと協業を開始。ラティスの「XVL Studio VR オプション」の最新バージョンで、HTCの「VIVE 商用向けリモートレンダリングソリューション」をサポートする機能をβ版として提供する。(2021/4/13)

コインチェック、デジタルアイテム「NFT」の取引所を開始 所有権をブロックチェーンで証明、海外では75億円の価値が付く例も
暗号資産取引所「Coincheck」を運営するコインチェックは、ブロックチェーン上のデジタルアイテム「NFT」(ノンファンジブルトークン)を取引するマーケットプレース「Coincheck NFT(β版)」を24日に開く。(2021/3/18)

化粧品など販売:
バーチャル空間に「伊勢丹新宿本店」超リアル再現 「新時代の百貨店」目指す
三越伊勢丹HDが、バーチャル空間で買い物ができるサービス「REV WORLDS」(β版)を開始。バーチャル空間に「伊勢丹新宿本店」を再現した。(2021/3/16)

Pose Detection API β版も機能強化:
Google、モバイルアプリ開発で視覚処理などの機械学習を利用しやすい「ML Kit」をリリース
Googleは機械学習に対応したモバイルSDK「ML Kit」の一般提供を開始した。合わせてSelfie Segmentation API β版のML Kitへの追加と、ML Kitに含まれるPose Detection API β版の機能強化も発表した。モバイルアプリケーション開発者が視覚処理と自然言語処理に関する機械学習を利用しやすくなる。(2021/3/16)

医療技術ニュース:
アルツハイマー病の病因物質を生み出す酵素の多様性を発見
慶應義塾大学は、アルツハイマー病の原因と考えられているアミロイドβを産生するγ-セクレターゼ複合体が、触媒サブユニットの種類と局在部位における多様性を持つことを、ヒト神経細胞モデルを用いて明らかにした。(2021/3/15)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。