ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

「Photoshop」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Photoshop」に関する情報が集まったページです。

arrows 5Gへの「Photoshop Express」統合はどう実現した? 担当者に聞いてみよう
7月30日、富士通コネクテッドテクノロジーズ(FCNT)としては久しぶりのハイエンドスマートフォン「arrows 5G」が発売された。その特徴の1つとして、アドビの「Photoshop Express」と連携するカメラ機能が挙げられる。その実現に至るまでの経緯をアドビとFCNTの担当者に聞いた。(2020/7/30)

GoogleのPixelカメラ牽引のマーク・レボイ教授がAdobe入り 「Camera」や「Sensei」に取り組む
「Pixel 4」の高度なカメラ技術開発を担当したマーク・レボイ教授がAdobeのフェローに就任した。3月にGoogleを退社した同氏はAdobeでカメラアプリの「Photoshop Camera」などに取り組む。(2020/7/21)

プロ御用達のアドビが“初心者”向けアプリ「Photoshop Camera」を作った理由
アドビの「Photoshop Camera」は、初心者でも「映える」写真が簡単に作れるカメラアプリ。しかし単なるエンターテインメントではなく、クリエイターとユーザーをつなぎ、アドビのツールを用いた映像制作の世界に誘う役割を持っている。(2020/6/18)

「Photoshop Camera」で遊んでみた 先端技術を駆使して誰もが“写真作品”を作れる
Adobeがリリースしたカメラアプリ「Photoshop Camera」。ここに搭載されている「レンズ」を使うと、撮影した写真から人や動物、建物などを自動的に切り分けて、背景にポップな絵柄をつけたりして遊べる。その使い方についてご紹介しよう。(2020/6/18)

写真で目立ちたい初心者向け――Photoshop Cameraの説明文が直球で面白いと話題 アドビの反応は?
アドビ システムズが配信したアプリ「Photoshop Camera」の説明文がストレートすぎて面白いとTwitterで話題になっている。同社は「皆さんの温かいリアクションに社員一同喜んでいる」とコメントした。(2020/6/12)

AIが“映え”をサポートするカメラアプリ 「Photoshop Camera」配信
アドビ システムズが、スマートフォン向けカメラアプリ「Photoshop Camera」をリリースした。AIが被写体と背景を判別し、個別にエフェクトなどの加工を施すため、どんなユーザーでも“インスタ映え”する写真を撮影できるという。基本無料で、iOS 12以上、Android 9以上に対応する。(2020/6/11)

Innovative Tech:
人物のライティングを深層学習で自由自在に メリーランド大とAdobe、Amazonが開発
将来のLightroom、Photoshopに搭載されるとうれしい機能。(2020/5/8)

人気イラストレーターが徹底チェック:
Sidecarで液タブは不要に? refeia先生がガッツリ試したよ
iPadをMacの外部ディスプレイとして利用できるAppleのSidecarにより、PhotoshopもCLIP STUDIO PAINTもApple Pencilで操作可能になった。この“液晶ペンタブレットキラー”の登場により、イラスト界はどうなるのか? プロイラストレーターがガッツリと試した。(2019/12/23)

Adobeのカメラアプリ「Photoshop Camera」がすごい カメラで写した風景にリアルタイムでエフェクト加工
これがフォトショのカメラアプリ!(2019/12/21)

Adobe製品のアップデート公開、Acrobat ReaderやPhotoshopに深刻な脆弱性
AcrobatとReader、Photoshop、Brackets、ColdFusionの脆弱性を修正するアップデートが公開された。(2019/12/12)

リアルな風景画だな……えっこれ球体なの!? 日常を地球儀のように回せる立体アートが不思議
Photoshopの球面フィルターとかじゃないんです。球体に直接描いてあるんです……すごっ!(2019/11/23)

Adobe「Premiere Pro」に被写体をAIで感知する「オート リフレーム」機能追加 スマホ用「Photoshop Camera」なども発表
いろいろ便利そう。(2019/11/9)

なぜAdobeがカメラアプリを作るのか? 「Photoshop Camera」の狙いを聞く
2020年にリリース予定のスマホ向けカメラアプリ「Adobe Photoshop Camera」は、Photoshopでレタッチしたかのようなエフェクトを、リアルタイムまたは撮影後に自動適用して楽しめる。なぜAdobeはこのようなカメラアプリを投入するのか? 同社CPO(最高製品責任者)兼 Creative Cloud担当エグゼクティブバイスプレジデントに聞いた。(2019/11/8)

Adobe Sensei活用した「Adobe Photoshop Camera」登場 インスタ映えエフェクト組み込む
Photoshopの名を冠したカメラアプリは「インスタ映え」狙うエフェクト多数。(2019/11/6)

Photoshopで白黒写真の自動着色が可能に Adobe Elements 2020を試す
Adobe Elements 2020にはPhotoshopとPremiereがある。それぞれの新機能を見ていこう。(2019/11/6)

あのPhotoshopがカメラアプリになった! 「Adobe Photoshop Camera」登場
AdobeがiOS、Android向けのカメラアプリ「Adobe Photoshop Camera」を発表。同社のAIプラットフォーム「Adobe Sensei」を用いて、ポートレート、風景、自撮り、食べ物といったシーンごとに、最適なダイナミックレンジや色調を調整する。2020年の提供を予定している。(2019/11/4)

Adobe MAX 2019:
「Adobe Illustrator」にiPad版登場 2020年リリース予定
Photoshopに続き、「Adobe Illustrator」にiPad版が登場する。「Adobe MAX 2019」に合わせてβ(ベータ)テストを開始し、2020年内に製品版をリリースする予定だ。(2019/11/4)

Adobe MAX 2019:
iPad版「Photoshop」が製品版に 「Fresco」(旧・Project Gemini)はWindows版登場
「Adobe MAX 2018」でβ(ベータ)リリースされたiPad版「Photoshop」が、製品版に移行。iPadにUIを最適しつつもデスクトップ版とおおむね同等の使い勝手を実現した。Photoshopと連携するペイントアプリ「Fresco」にはWindows版が登場する。(2019/11/4)

Adobe、iPad版「Photoshop」「Illustrator」正式発表 その独自機能とは?
米Adobe Systemsが、iPad版「Photoshop」「Illustrator」を正式発表した。価格やリリース時期などの詳細は「Adobe MAX 2019」(1〜6日)で明らかにする予定。いずれもiPad版独自の新機能を搭載する。(2019/11/4)

iPad版PhotoshopはAdobe MAX 2019で正式リリース Illustrator for iPadも開発中
Adobeは、Adobe MAX 2019において不完全Photoshop for iPadを正式リリースし、Illustrator for iPadを開発中だと明らかにする予定。(2019/10/23)

Adobe、Photoshop for iPadのベータテストを開始
Adobe MAX 2019での正式ローンチに向けて、iPad版Photoshopのベータテストが始まった。(2019/8/22)

【Amazonプライムデー】「Photoshop」「Illustrator」などAdobe製品が30%以上OFF!
ありがたや。(2019/7/15)

Photoshopで加工された顔画像を見抜く技術 Adobeが開発
米アドビリサーチはPhotoshopで加工された顔画像を検知し、元画像を復元するツールをカリフォルニア大学と共同開発したと発表した。(2019/6/19)

Project Geminiの製品名はAdobe Fresco
PhotoshopとIllustratorを合わせたようなアプリが今年後半にリリースされる。(2019/6/18)

Photoshopで加工した顔写真を見分けるAIツール、Adobeが開発
もとに戻すこともできる。(2019/6/15)

iPad用フル機能PhotoshopはMAXより前?
Adobe Photoshop CC for iPadはAdobe MAX 2019より前にリリースされる?(2019/3/13)

「Adobe Photoshop Elements 2019」が30%オフでセール中 10台のPCに導入可能なMicrosoft Store版
アドビ システムズのフォトレタッチソフト「Adobe Photoshop Elements 2019」が、アプリストア「Microsoft Store」で30%オフのセール中。通常、税込1万1700円が2月16日まで8150円で購入可能だ。(2019/2/10)

Adobe MAX 2018:
AppleとAdobeが組んだら何が起きた? iPad版フル機能Photoshop、ARのProject Aero
3年ぶりとなるAdobe + Apple合同イベントレポートをお届けする。(2018/10/18)

Adobe MAX 2018:
iPadに「Photoshop CC」と新イラスト制作アプリ「Project Gemini」がやってくる PSDファイルに対応
タッチ入力とジェスチャー入力に再設計した「Photoshop CC」と、新しいペイントアプリ「Project Gemini」のiPad版が2019年に登場する。(2018/10/15)

PhotoshopとPremiereはどこが変わった? Adobe Elements 2019を試す
Adobe Sensei AIが導入されたコンシューマー向けソフトはどこがどう違う?(2018/10/9)

Adobe、Photoshop CCの深刻な脆弱性を修正
WindowsとMac向けに公開されたPhotoshop CCのバージョン19.1.6と同18.1.6で、脆弱性が修正された。(2018/8/23)

Photoshop CCもアップデート:
AcrobatとReaderのアップデート公開、多数の深刻な脆弱性に対処
AcrobatとReaderのセキュリティアップデートでは、計47件の脆弱性を修正した。Photoshop CCについても、重大な脆弱性を修正するアップデートを公開している。(2018/5/15)

フランスがモデルの「Photoshop」加工に規制――世界に広がる「美」再定義のムーブメント
モデルの体形を加工した写真には「レタッチ」を明記せよ、という法律がフランスで施行された。背景には「間違った」体形を目指す若者たちの摂食障害が──。(2017/11/29)

Flash PlayerやAcrobat、Readerなどのアップデート一挙公開 深刻な脆弱性に対処
AdobeはFlash PlayerやAcrobat、Reader、Photoshop CCなど多数の製品を対象とするセキュリティアップデートを公開し、多数の脆弱性を修正した。(2017/11/15)

Adobe MAX 2017:
人工知能「アドビ先生」を使った“未来のPhotoshop”がすごかった 音声操作も可能に
「ターミネーターではなく、ハリーポッター」――アドビシステムズは、同社の人工知能を「マジックのようなもの」と例えた。(2017/10/19)

CEATEC JAPAN 2017:
「Photoshop」感覚でメイクを描く パナソニックが開発
画像編集ソフト「Adobe Photoshop」を使う感覚で、顔写真にメイクを描き込んで試せる――そんな「メイクアップデザインツール」をパナソニックが開発。(2017/10/3)

Photoshopに新しいパス作成ツールが誕生 難しかったカーブが簡単に
はやく触ってみたい。(2017/9/8)

Logitech、「Surface Dial」のようなコントローラー付きキーボード「CRAFT」発売
Logitech(日本ではロジクール)が、タップしたり回したりして対応アプリの機能を操作するダイヤル付きの高性能キーボード「CRAFT」を発表した。日本でも予約受付を開始しており、価格は2万3750円(税別、送料無料)。Adobe PhotoshopやIllustrator、Microsoft Officeに対応する。(2017/9/1)

Photoshopにバナナを表示してみよう バナナの日なので
「8月7日はバナナの日」ということで、Photoshop CCのツールバーにもバナナをどうぞ。(2017/8/7)

Snapchat、消えない設定や“魔法の消しゴム”などの新機能
Snapchatに閉じるまで消えないメッセージやPhotoshopの「塗りつぶし」のようにオブジェクトを消せる機能、絵文字ブラシ機能などが追加された。(2017/5/10)

Adobe、Flash PlayerやAcrobat、Readerなどのアップデートを公開 Flashは優先度「1」
Flash Player、Acrobat、Reader、Campaign、Photoshop、Creative Cloud Desktop Applicationの脆弱(ぜいじゃく)性を修正するセキュリティアップデートが公開された。(2017/4/12)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
とにかくすごい! 「Lightroom for iPhone」のHDR撮影を試してみる【追記あり】
Adobeの写真アプリ「Adobe Photoshop Lightroom」にモバイル版があるのはご存じだろうか? そのモバイル版に、2017年3月のバージョンアップでHDR撮影機能が実装された。これがとにかくすごいので、紹介するのである。(2017/3/26)

ブラシの選択やショートカットコマンドなどを素早く操作可能:
Adobe Photoshop CC、MacBook Proの「Touch Bar」に対応
Adobe PhotoshopがMacBook Proの「Touch Bar」に対応。「レイヤーのプロパティ」「ブラシ」「お気に入り」の3つセクションの機能をTouch Barで操作できるようになった。(2016/12/15)

Adobe、新MacBook Proの「Touch Bar」に対応する「Photoshop CC」最新版公開
「TouchBar」が利用できる最新版の「Photoshop CC」が公開された。(2016/12/14)

Adobeの新技術11連発まとめ 音声データをPhotoshopみたいに編集――“魔法の技術”にクリエイター歓喜
Adobeがひそかに開発している新技術。そのプレビューとして11の技術がお披露目された。(2016/11/7)

横断歩道のヒビ割れとPhotoshopでビーム風エフェクトが描ける! 現役イラストレーターが天才的手法を指南
目からウロコの発想力に脱帽。(2016/10/5)

立ちどまるよふりむくよ:
妻の実家でOmoidoriした空白の18年と失われた色
OmoidoriとPhotoshopで過去への旅に出てみた。(2016/7/15)

新機能を追加し、Stockとの連携も強化:
アドビ、「Adobe Creative Cloud」シリーズの新バージョンを提供開始
米アドビ システムズは、「Adobe Creative Cloud」の新バージョンをリリースした。新バージョンでは、ロイヤリティーフリーの素材集「Adobe Stock」内のコンテンツが利用しやすくなった他、Photoshop CCを中心に新機能が追加されている。(2016/6/23)

Google、写真編集プラグイン集「Nik Collection」を無料化
Googleが、2012年にGoogle+フォト強化目的で買収した独Nik Softwareの有料Photoshop向けプラグイン集を公式サイトから無料でダウンロードできるようにした。(2016/3/25)

Project Cometがベールを脱いだ:
プロトタイピングツール「Adobe Experience Design CC」のプレビュー版が登場
UI設計のためのプロトタイピングツールのプレビュー版が登場。IllustratorやPhotoshopとの連携も考慮されている。(2016/3/18)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。