ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

「Photoshop」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Photoshop」に関する情報が集まったページです。

Adobe、Photoshop for iPadのベータテストを開始
Adobe MAX 2019での正式ローンチに向けて、iPad版Photoshopのベータテストが始まった。(2019/8/22)

【Amazonプライムデー】「Photoshop」「Illustrator」などAdobe製品が30%以上OFF!
ありがたや。(2019/7/15)

Photoshopで加工された顔画像を見抜く技術 Adobeが開発
米アドビリサーチはPhotoshopで加工された顔画像を検知し、元画像を復元するツールをカリフォルニア大学と共同開発したと発表した。(2019/6/19)

Project Geminiの製品名はAdobe Fresco
PhotoshopとIllustratorを合わせたようなアプリが今年後半にリリースされる。(2019/6/18)

Photoshopで加工した顔写真を見分けるAIツール、Adobeが開発
もとに戻すこともできる。(2019/6/15)

iPad用フル機能PhotoshopはMAXより前?
Adobe Photoshop CC for iPadはAdobe MAX 2019より前にリリースされる?(2019/3/13)

「Adobe Photoshop Elements 2019」が30%オフでセール中 10台のPCに導入可能なMicrosoft Store版
アドビ システムズのフォトレタッチソフト「Adobe Photoshop Elements 2019」が、アプリストア「Microsoft Store」で30%オフのセール中。通常、税込1万1700円が2月16日まで8150円で購入可能だ。(2019/2/10)

Adobe MAX 2018:
AppleとAdobeが組んだら何が起きた? iPad版フル機能Photoshop、ARのProject Aero
3年ぶりとなるAdobe + Apple合同イベントレポートをお届けする。(2018/10/18)

Adobe MAX 2018:
iPadに「Photoshop CC」と新イラスト制作アプリ「Project Gemini」がやってくる PSDファイルに対応
タッチ入力とジェスチャー入力に再設計した「Photoshop CC」と、新しいペイントアプリ「Project Gemini」のiPad版が2019年に登場する。(2018/10/15)

PhotoshopとPremiereはどこが変わった? Adobe Elements 2019を試す
Adobe Sensei AIが導入されたコンシューマー向けソフトはどこがどう違う?(2018/10/9)

Adobe、Photoshop CCの深刻な脆弱性を修正
WindowsとMac向けに公開されたPhotoshop CCのバージョン19.1.6と同18.1.6で、脆弱性が修正された。(2018/8/23)

Photoshop CCもアップデート:
AcrobatとReaderのアップデート公開、多数の深刻な脆弱性に対処
AcrobatとReaderのセキュリティアップデートでは、計47件の脆弱性を修正した。Photoshop CCについても、重大な脆弱性を修正するアップデートを公開している。(2018/5/15)

フランスがモデルの「Photoshop」加工に規制――世界に広がる「美」再定義のムーブメント
モデルの体形を加工した写真には「レタッチ」を明記せよ、という法律がフランスで施行された。背景には「間違った」体形を目指す若者たちの摂食障害が──。(2017/11/29)

Flash PlayerやAcrobat、Readerなどのアップデート一挙公開 深刻な脆弱性に対処
AdobeはFlash PlayerやAcrobat、Reader、Photoshop CCなど多数の製品を対象とするセキュリティアップデートを公開し、多数の脆弱性を修正した。(2017/11/15)

Adobe MAX 2017:
人工知能「アドビ先生」を使った“未来のPhotoshop”がすごかった 音声操作も可能に
「ターミネーターではなく、ハリーポッター」――アドビシステムズは、同社の人工知能を「マジックのようなもの」と例えた。(2017/10/19)

CEATEC JAPAN 2017:
「Photoshop」感覚でメイクを描く パナソニックが開発
画像編集ソフト「Adobe Photoshop」を使う感覚で、顔写真にメイクを描き込んで試せる――そんな「メイクアップデザインツール」をパナソニックが開発。(2017/10/3)

Photoshopに新しいパス作成ツールが誕生 難しかったカーブが簡単に
はやく触ってみたい。(2017/9/8)

Logitech、「Surface Dial」のようなコントローラー付きキーボード「CRAFT」発売
Logitech(日本ではロジクール)が、タップしたり回したりして対応アプリの機能を操作するダイヤル付きの高性能キーボード「CRAFT」を発表した。日本でも予約受付を開始しており、価格は2万3750円(税別、送料無料)。Adobe PhotoshopやIllustrator、Microsoft Officeに対応する。(2017/9/1)

Photoshopにバナナを表示してみよう バナナの日なので
「8月7日はバナナの日」ということで、Photoshop CCのツールバーにもバナナをどうぞ。(2017/8/7)

Snapchat、消えない設定や“魔法の消しゴム”などの新機能
Snapchatに閉じるまで消えないメッセージやPhotoshopの「塗りつぶし」のようにオブジェクトを消せる機能、絵文字ブラシ機能などが追加された。(2017/5/10)

Adobe、Flash PlayerやAcrobat、Readerなどのアップデートを公開 Flashは優先度「1」
Flash Player、Acrobat、Reader、Campaign、Photoshop、Creative Cloud Desktop Applicationの脆弱(ぜいじゃく)性を修正するセキュリティアップデートが公開された。(2017/4/12)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
とにかくすごい! 「Lightroom for iPhone」のHDR撮影を試してみる【追記あり】
Adobeの写真アプリ「Adobe Photoshop Lightroom」にモバイル版があるのはご存じだろうか? そのモバイル版に、2017年3月のバージョンアップでHDR撮影機能が実装された。これがとにかくすごいので、紹介するのである。(2017/3/26)

ブラシの選択やショートカットコマンドなどを素早く操作可能:
Adobe Photoshop CC、MacBook Proの「Touch Bar」に対応
Adobe PhotoshopがMacBook Proの「Touch Bar」に対応。「レイヤーのプロパティ」「ブラシ」「お気に入り」の3つセクションの機能をTouch Barで操作できるようになった。(2016/12/15)

Adobe、新MacBook Proの「Touch Bar」に対応する「Photoshop CC」最新版公開
「TouchBar」が利用できる最新版の「Photoshop CC」が公開された。(2016/12/14)

Adobeの新技術11連発まとめ 音声データをPhotoshopみたいに編集――“魔法の技術”にクリエイター歓喜
Adobeがひそかに開発している新技術。そのプレビューとして11の技術がお披露目された。(2016/11/7)

横断歩道のヒビ割れとPhotoshopでビーム風エフェクトが描ける! 現役イラストレーターが天才的手法を指南
目からウロコの発想力に脱帽。(2016/10/5)

立ちどまるよふりむくよ:
妻の実家でOmoidoriした空白の18年と失われた色
OmoidoriとPhotoshopで過去への旅に出てみた。(2016/7/15)

新機能を追加し、Stockとの連携も強化:
アドビ、「Adobe Creative Cloud」シリーズの新バージョンを提供開始
米アドビ システムズは、「Adobe Creative Cloud」の新バージョンをリリースした。新バージョンでは、ロイヤリティーフリーの素材集「Adobe Stock」内のコンテンツが利用しやすくなった他、Photoshop CCを中心に新機能が追加されている。(2016/6/23)

Google、写真編集プラグイン集「Nik Collection」を無料化
Googleが、2012年にGoogle+フォト強化目的で買収した独Nik Softwareの有料Photoshop向けプラグイン集を公式サイトから無料でダウンロードできるようにした。(2016/3/25)

Project Cometがベールを脱いだ:
プロトタイピングツール「Adobe Experience Design CC」のプレビュー版が登場
UI設計のためのプロトタイピングツールのプレビュー版が登場。IllustratorやPhotoshopとの連携も考慮されている。(2016/3/18)

Android版Adobe Lightroom、RAW(DNG)形式での撮影が可能に
Adobeの無料写真編集アプリ「Adobe Photoshop Lightroom」のアプリ内カメラで、RAW形式(Adobeが提唱するDNG形式)での撮影が可能になった。(2016/2/24)

素材撮影から加工までスマホで完結:
スマホでRAWデータ素材を撮影できる「Lightroom on Android」に新バージョンが登場
Adobe Photoshop LightroomのAndroidアプリ版バージョン2.0が公開された。色調補正などの機能が強化されているので、スマホで素材撮影を完結できる。(2016/2/24)

2月22日は猫の日。:
Adobeが「スマホで撮る猫モテ写真」講座 Photoshop Mixアプリで加工も
2月22日は猫の日。Adobeモバイルアプリ「Photoshop Mix」を使って、猫と仲良くしながら上手に猫写真を撮るコツをレクチャーいただいた。(2016/2/22)

アドビPhotoshopアプリ公式が猫の日でにゃん化される 「猫画像をにゃん倍も楽しく」とPR
アドビ「Photoshop Mix」アプリ公式ページが「我輩でも簡単にできるにゃん!」とにゃん化された。(2016/2/22)

Adobe、Flash PlayerやPhotoshopの脆弱性を修正
Flash Playerの更新版では危険度の高い脆弱性が多数修正された。特にWindowsとMacではできるだけ早く更新するよう促している。(2016/2/10)

スマホカメラとタッチで変わる制作現場(4):
モバイルファーストに効く、Photoshopによるワイヤフレーム/デザインカンプの作り方
Adobe Creative CloudとスマートデバイスでWebデザインのワークスタイルはどう変わるのかを検証する連載。今回は、モバイル用サイト、PC用サイトのワイヤフレーム/デザインカンプを作り込むのに有効なPhotoshopの新機能を紹介しよう。(2016/2/10)

iOS版に続き:
Adobe、Android版「Photoshop Lightroom」をCC登録不要に
Adobeが、Android版無料写真編集アプリ「Photoshop Lightroom Mobile」をアップデートし、Creative Cloud(月額980円から)への登録なしで単独アプリとして使えるようにした(iOS版は10月に無料化済み)。(2015/12/8)

ゲーム実況の「Twitch」に創作実況コーナー登場 Adobeが公式スポンサーに
Amazon.com傘下のゲーム実況サービス「Twitch」が、ゲームではなく絵画やアニメーション、果ては作曲などの創作過程を実況するコーナー「Twitch Creative」を立ち上げた。Adobe Systemsがチャンネルを持ち、PhotoshopやIllustratorでの創作実況を配信する。(2015/10/30)

「Photoshop 1.0」が動いている…… Photoshop誕生から25年の歴史をぐるりと巡るとその時代が見えてきた
実際に動く「Photoshop 1.0」を触ってきた。(2015/10/14)

Adobe MAX 2015基調講演:
Dreamweaver、Photoshop、Muse、Creative Sync、Typekit、Project Comet――アドビが示したUXデザイン/Web制作ワークフローの未来とは
アドビ システムズが2015年10月5日(米国時間)に開催した年次カンファレンス「Adobe MAX」の基調講演の模様をUXデザイナー/Web制作者向けにリポートするのに加え、Adobe MAXで毎回アドビが発信しているメッセージについて考えてみたい。(2015/10/7)

Adobe、iOS向け無料「Photoshop Fix」他、多数の新製品を発表
Adobeが「MAX 2015」を開催し、モバイル向け新アプリ「Photoshop Fix」や3Dモデリングツール「Adobe Fuse」など、多数の新製品や既存製品のアップデート、Typekitへのモリサワフォントの追加などを発表した。(2015/10/6)

スマホカメラとタッチで変わる制作現場(3):
iPadとタッチ操作でデザインカンプが作れるプロトタイピングツールCompを使ってみた
Adobe Creative CloudとスマートデバイスでWebデザインのワークスタイルはどう変わるのかを検証する連載。今回は、プロトタイピングアプリ「Comp」を使って簡単なWebデザインカンプを作成し、Photoshopで仕上げるというワークフローを紹介しよう。(2015/8/10)

Adobe、PhotoshopとBridgeの深刻な脆弱性を修正
脆弱性はWindowとMac版の両方に存在していて、悪用された場合、攻撃者にシステムを制御される恐れがある。(2015/6/18)

Photoshopの「透明」が「白とグレーの市松模様」の理由
Photoshop共同開発者のトーマス・ノール氏に聞いてみました。(2015/5/22)

INSIDE PHOTOSHOP:
トーマス・ノール氏の現実逃避から生まれたPhotoshopが25周年 “次”の新機能はディヘイズ
アドビシステムズが、神宮前のUltraSuperNew Galleryで、Adobe Photoshopの25周年を記念した特別展示を実施している。入場無料で、Photoshopの歴史や世界観を表した展示が楽しめる。(2015/5/22)

透明レイヤーの上で写真撮れるよ! 東京・渋谷で入場無料のPhotoshop誕生25周年イベント「INSIDE PHOTOSHOP」開催
会場全体がPhotoshop!(2015/5/21)

アドビ、次期アップデートで「DeHaze」(霞を除去する機能)を搭載することを発表
Adobe Photoshop Lightroom CCのアップデートおよびCamera Rawにて搭載。(2015/5/21)

2015年PC/タブレット夏モデル:
ハイブリッドキャスト対応モデルも登場した“ぜいたくな”オールインワン──「dynabook D81/D71/D51/D41」
3波対応チューナーモデルを拡大し、ミドルレンジとバリューモデルでストレージ容量を増強。ミドルレンジモデルにはAdobe Photoshop Elements12が付属する。(2015/5/19)

PhotoshopもIllustratorもない時代にこのデザイン! 明治時代のデザイン雑誌が無料公開中
神坂雪佳と古谷紅麟による「新美術海」が、スミソニアン・ライブラリーで無料公開されています。(2015/4/24)

例のドレスで「リアルで使えるPhotoshop」を試してみた
専用のソフトやオンラインでの操作は不要。(2015/4/1)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。