ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「画像編集ソフト」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「画像編集ソフト」に関する情報が集まったページです。

「Lightroom」が動画編集に対応 写真と同じ色味調整が可能に
アドビは、同社のクリエイティブ製品「Adobe Creative Cloud」のアップデートを発表した。その中で、写真レタッチソフト「Lightroom」が動画編集に対応したと発表した。(2022/6/15)

モバイル版「Lightroom プレミアム」をiPadで試す デスクトップ版の代わりになる?
RAWファイルを扱う写真編集ソフトは「Lightroom」が有名だ。PCで使うサブスクリプション型ソフトと無料で使えるスマホ/タブレット版があるが、「Creative Cloud」で利用しようとすると割高。そこで月額550円の「Lightroom プレミアム」を使い、手軽に写真編集を行おう。(2022/6/12)

無料だけどスマホでプロ級の写真を撮れる モバイル版「Adobe Lightroom」を試す
アドビがスマートフォン向けに基本無料で配信しているアプリ「Adobe Lightroom」が非常に便利だ。「スマホで手軽に、こだわったきれいな写真を撮りたい」というわがままに応え、プロレベルの設定が豊富な画像編集ソフトとしても機能する。(2022/3/4)

PhotoshopがWebP形式をネイティブサポート プラグイン導入なしで利用可能に
Adobeは、画像編集ソフト「Adobe Photoshop」の新機能について告知を行った。(2022/2/18)

Photoshopが待望の「WebP」形式に対応、編集や保存が可能に
米Adobeは画像編集ソフト「Photoshop」のデスクトップ版バージョン23.2を公開した。WebP形式の画像ファイルの作成や編集、保存ができるようになる。(2022/2/16)

製品動向:
ルクレ、「蔵衛門」をリブランディングし施工管理サービスに
ルクレは工事写真管理ソフト「蔵衛門」をリブランディングし、工事写真を軸とした施工管理サービスへと転換した。第1弾として、施工管理サービス「蔵衛門クラウド」を2021年8月24日から無料で提供する。(2021/9/21)

Adobe LightroomがApple M1搭載Macにネイティブで対応
アドビは、同社製フォトレタッチソフト「Adobe Lightroom」のアップデートを発表。Apple M1搭載Mac、およびARMプロセッサ搭載Surface Pro Xにネイティブで対応する。(2020/12/9)

Innovative Tech:
AIでノートルダム大聖堂をサクラダファミリア風に──テクスチャや陰影を自在に変更できる画像編集ツール Adobeなど開発
画像の入れ替えを顔だけではなく、建築物やインテリア、風景でも簡単にできる仕組み。(2020/12/2)

Photoshopに「ディープフェイク」防止機能 編集履歴などを記録、後から確認可能に
米Adobeは「ディープフェイク」などを防ぐための機能を同社の画像編集ソフト「Photoshop」に搭載すると発表した。写真の撮影場所や編集履歴などを表示することで防止する仕組み。(2020/10/26)

製品動向:
ルクレが「蔵衛門御用達2020 Professional」に出来形管理機能を実装、無償提供を開始
ルクレは、工事写真管理ソフト「蔵衛門御用達シリーズ」の利用者の約4割が公共工事を担っていることや業界で出来形管理業務のIT化が遅れていることを踏まえ、「蔵衛門御用達2020 Professional」に、出来形管理機能を追加した。(2020/7/3)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
ややこしい作業はAI任せの「Luminar 4」が面白い ハデハデ空写真から実用的なフォトレタッチまで
最近、SNSやWeb広告でよく見る「Luminar 4」を買ってみたら、予想以上に面白かった。うたい文句通り、ややこしいテクニックなしでハデハデな写真が作れるし、実用的なフォトレタッチソフトとしても使える。(2020/6/30)

導入事例:
日本リーテックが「蔵衛門工事黒板」と「蔵衛門御用達2020」を全社導入
ルクレが販売する電子小黒板アプリ「蔵衛門工事黒板」と写真管理ソフト「蔵衛門御用達2020」が電気設備会社に全社導入されたという。(2020/4/9)

風景写真へ空や窓や家具を自由に追加 AIによる画像編集ツールをMITとIBMが公開
逆に、写真上のイスなどを消すこともできます。(2019/7/6)

電子小黒板用の堅牢タブレット「蔵衛門 Pad」と、工事写真管理ソフト「蔵衛門 御用達2020」の販売強化
ルクレは2019年2月にリリースした堅牢タブレットの電子小黒板「蔵衛門 Pad」の大小2サイズ3機種と、工事写真管理ソフト「蔵衛門 御用達2020」の本格的な販売に乗り出す。同年3〜4月には導入相談や実機デモなどの説明会を要望に応じて、順次開催するという。(2019/3/27)

「Adobe Photoshop Elements 2019」が30%オフでセール中 10台のPCに導入可能なMicrosoft Store版
アドビ システムズのフォトレタッチソフト「Adobe Photoshop Elements 2019」が、アプリストア「Microsoft Store」で30%オフのセール中。通常、税込1万1700円が2月16日まで8150円で購入可能だ。(2019/2/10)

CEATEC JAPAN 2017:
「Photoshop」感覚でメイクを描く パナソニックが開発
画像編集ソフト「Adobe Photoshop」を使う感覚で、顔写真にメイクを描き込んで試せる――そんな「メイクアップデザインツール」をパナソニックが開発。(2017/10/3)

Adobe、エプソン、キヤノンと共同開発:
EIZO、ColorEdge対応の簡単カラーマッチングソフト「Quick Color Match」を無償提供
EIZOは2月16日、ColorEdgeディスプレイ、フォトレタッチソフト、プリンタの色合わせが手軽に行えるカラーマッチングソフト「Quick Color Match」の無償提供を開始した。(2016/2/16)

サイバーリンク、4K入出力などもサポートした動画編集ソフト「PowerDirector 14」など2製品
サイバーリンクは、動画編集ソフト「PowerDirector」および画像編集ソフト「PhotoDirector」の最新版を発表した。(2015/9/15)

コーレル、編集機能を拡充した写真編集ソフト「PaintShop Pro X8」シリーズを発売
コーレルは、同社製写真編集ソフト「PaintShop Pro」の最新版「PaintShop X8」シリーズの販売を開始する。(2015/9/3)

手相ならぬ「太もも相」? ありのままの太ももを投稿するハッシュタグ「thighreading」が人気
レタッチソフトなどで修正していない、「ありのまま」の姿を投稿しています。(2015/7/28)

Google、フォトレタッチアプリ「Snapseed」のアップデートでレンズぼかしなど多数の新機能を追加
Googleが2012年に買収したフォトレタッチアプリ「Snapseed」の大規模アップデートで、スポット修正やスタックによるワークフローの保存・複製など、高度な新機能が多数追加された。(2015/4/10)

Google、「Google+」を写真編集の「Photos」とソーシャル機能「Streams」に分割へ
Googleが、伸び悩むソーシャルサービス「Google+」から高度な機能を持つ写真サービス「フォト」を分離し、ソーシャル機能の「Streams」と写真編集機能の「Photos」として再編する。(2015/3/3)

アドビ、「Photoshop」25周年を記念したプロモーションを実施
米Adobeは、同社製画像編集ソフト「Adobe Photoshop」が25周年を迎えたことを発表した。(2015/2/19)

一家に1セット:
アドビ、Photoshop Elements 13とPremiere Elements 13を発売
アドビ システムズはアマチュア向けフォトレタッチソフトと、ビデオ編集ソフトの新版を発売する。(2014/9/24)

サイバーリンク、H.265などにも対応した最新動画編集ソフト「PowerDirector 13」
サイバーリンクは、同社製の動画編集ソフト「PowerDirector」および写真編集ソフト「PhotoDirector」シリーズの最新版「PowerDirector 13」「PhotoDirector 6」を発表した。(2014/9/18)

イーフロンティア、新機能追加+高速化を実現したフォトレタッチソフト最新版「PaintShop Pro X7」
イーフロンティアは、同社製フォトレタッチソフト「PaintShop Pro」シリーズの最新版「PaintShop Pro X7」を発表した。(2014/9/12)

アドビ、「Aperture」から「Lightroom」への移行をサポートする日本語クイックガイドを公開
アドビ システムズが、Appleの写真管理ソフト「Aperture」や「iPhoto」から、「Photoshop Lightroom」へ移行するための日本語ガイドを公開。写真を移すツールも開発しているという。(2014/8/21)

Photoshopを超えた!? 写真の中の車やイスを3D化してグリグリ動かせる魔法みたいな画像編集ツール登場 どういう仕組みだこれ……
ハハハそんな便利な技術があるわけ……あったああああああ!(2014/8/11)

簡単マニュアル作成ツールの「Teachme Biz」、PC版に無料の画像編集機能
画像とキャプションを入れていくことで、時間や手間をかけずに社内外のマニュアルを作成できる「Teachme Biz」。PC版に無料で使える画像加工・編集機能が追加された。(2014/7/3)

アップル「Aperture」開発中止でAdobe Creative Cloudに追い風は吹く?
アップルが自社開発してきた画像編集ソフトの開発を中止、Photos for OS Xへの移行を呼びかけている。Creative Cloudの新バージョンやPhotographyの値下げを発表したばかりのアドビも、プロユースのソフトを求めるユーザー向けのプランをアピールしている。(2014/6/30)

3Dプリントニュース:
「Photoshop」からDMMの3Dプリントサービスを即発注! 秋葉原にモノづくり拠点も
DMM.comは、同社の運営するモノづくり支援サイト「DMM.make」が提供する3Dプリントサービスと、アドビシステムズの画像編集ソフト「Adobe Photoshop CC」の連携を発表した。Photoshop CC上から直接DMM.makeに3Dプリントの注文を行うことが可能になった。(2014/6/27)

サイバーリンク、動画/画像編集ソフトを定額で利用できる「Director Suite Live」
サイバーリンクは、同社製の動画編集ソフト「PowerDirector」など4タイトルを定額制で利用可能なサービス「Director Suite Live」を発表した。(2014/6/12)

Android版Google+、写真の編集機能強化+新フィルタ追加
Android版Google+のアップデートで、写真編集ツールに「中央フォーカス」などのフィルタが追加され、写真の一覧機能が改善された。(2014/3/3)

CP+ 2014:
ペンタブレット導入でレタッチ効率UPを提案 ワコムブース
CP+にはカメラ周辺機器のメーカーも多く出展しており、ペンタブレットのワコムもそのひとつ。ブースでは「Intuos Pro」でフォトレタッチの効率を高める使い方の提案を行っていた。(2014/2/14)

レタッチのすごさが怖いくらいによく分かる 歌っているうちに別人になっちゃうミュージックビデオ
「(レタッチソフトで)かわいいは作れる」という風潮に対する皮肉のようです。(2014/1/24)

Google、ハングアウトのSMS対応やGoogle+の新写真編集機能を発表
Googleが、メッセージングサービス「ハングアウト」とGoogle+の写真編集に多数の新機能を追加した。(2013/10/30)

UIも改良:
64ビット対応で快適動作――「Corel PaintShop Pro X6」製品説明会
イーフロンティアがフォトレタッチソフト「Corel PaintShop Pro X6」の説明会を実施。64ビット対応や新UI、高機能なプラグインなどを紹介した。(2013/10/18)

Google+に部分補正など高度な写真編集機能 ただしChromeにのみ対応
Googleが、買収した写真編集アプリ「Snapseed」の機能を「Native Client(NaCL)」技術でChromeブラウザで利用できるようにし、Google+の写真に高度な編集機能を追加した。(2013/9/12)

イーフロンティア、インタフェースを改善したフォトレタッチソフト「PaintShop Pro X6」
イーフロンティアは、Corel製フォトレタッチソフト「PaintShop」シリーズの最新版「Corel PaintShop Pro X6」の取り扱いを開始する。(2013/9/6)

Google、デスクトップアプリのように使える「Chromeアプリ」を発表
Chromeアプリは、オフラインでも、Chromeブラウザを開かなくても起動するクラウドベースのアプリ。“後で読む”の「Pocket」や写真編集ツール「Pixlr Touch Up」などをアプリストアからインストールできる。(2013/9/6)

デル、「Dell Graphic Pro」シリーズの動画/画像編集ソフトをアップデート
デルがクリエイター向けに展開する「Dell Graphic Pro」シリーズのスタンダードモデルすべてで、「Photoshop Elements 11」および「Premiere Elements 11」がプリインストールされる。(2013/6/18)

PS3向け「PlayMemories Studio」がバージョンアップ――トリルミナスカラーに対応
ソニーは、PS3向け画像編集ソフト「PlayMemories Studio」をバージョンアップ。「トリルミナスカラー」にも対応した。(2013/5/14)

Google+のiOSアプリ、アップデートでSnapseedの画像編集機能を統合
Googleが、iOSおよびAndroid版のGoogle+アプリをアップデートした。iOSアプリには昨年買収したSnapseedの写真編集機能が追加され、両アプリともストリームの操作性などが改善された。(2013/3/26)

Googleの“春の大掃除”で「Google Reader」他8サービスを終了
2回目になる春の大掃除では、Google Readerの他、写真編集ツール「Snapseed」のデスクトップ版やMicrosoft Office向けプラグイン「Cloud Connect」の終了が発表された。(2013/3/14)

NAVER、「フォトエディター」「人物検索」など10サービスを一気に終了
NHNが「NAVERフォトエディター」や「人物検索」など10サービスを4月末までに順次終了。「LINE」や「NAVERまとめ」などヒットサービスに集中する狙いとみられる。(2013/3/13)

iPhone・iPod touchとAndroid向けに「Adobe Photoshop Touch for Phone」を提供
アドビシステムズが、フォトレタッチソフト「Adobe Photoshop」の主要な機能をスマートフォンで利用できる「Adobe Photoshop Touch for Phone」をリリースした。(2013/2/27)

ミクシィ、iPhone向け「mixi」公式アプリに写真編集機能を追加
ミクシィは、SNS「mixi」のiPhone向け公式クライアントアプリに写真編集機能を追加。つぶやきや日記、mixiフォトへ写真を投稿する際に大きさの変更やフィルタ、落書きといった加工が可能だ。(2012/10/5)

サイバーリンク、PC向けビデオ編集ソフト「PowerDirector」、画像編集ソフト「PhotoDirector」の最新版を9月19日発売
割安で人気の編集ソフト「PowerDirector」「PhotoDirector」がバージョンアップ。「PowerDirector」はマルチGPGPU対応、「PhotoDirector」はMacOS対応となる。(2012/9/19)

Google、iOS向け写真アプリSnapseedのメーカーを買収 Google+強化狙い
Googleが、写真編集アプリを手掛けるNik Sofwareを買収した。Instagramを買収したFacebookに対抗し、Google+の写真編集機能を強化する狙いとみられる。(2012/9/18)

Flickr、Google Picnikに代わる写真編集機能としてAviaryを採用
米Yahoo!傘下のFlickrが、オンライン写真編集機能として、4月19日に終了するGoogleのPicnikに代えてAviaryを採用する。(2012/4/5)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。