ニュース
» 2009年03月18日 07時58分 UPDATE

携帯からのモバイルニュース・情報利用、米で2倍に

「この1年間で、モバイルインターネットはたまに利用するものから、日常生活の一部になった」とcomScoreは報告している。

[ITmedia]

 携帯機器でインターネットのニュースや情報を毎日利用している米国ユーザーが1年で2倍に増えたと、調査会社comScoreが報告した。

 同社によると、2008年11月から2009年1月に、携帯機器からネットのニュースや情報を利用した米国ユーザーは6320万人、前年同期は3687万人だった。うち、毎日アクセスしているユーザーは2240万人(35%)で、前年同期の約2倍になっている。

ニュースおよび情報(SNS除く)にアクセスしている米国の携帯機器ユーザー(11〜1月の平均)
ユニークユーザー(単位:千人) 増加率(%)
頻度 2007年11月〜2008年1月 2008年11月〜2009年1月
毎日 10,821 22,369 107
毎週 10,312 19,283 87
月に1回以上 36,870 63,182 71
(資料:comScore)

 「この1年間で、モバイルインターネットはたまに利用するものから、日常生活の一部になった」とcomScoreは述べている。

 分野別ではSNSやブログに携帯機器からアクセスするユーザーが増えており、伸び率は427%となっている。ニュースと情報のカテゴリーでは、iPhoneなどのデバイス向けのアプリケーションのダウンロードや、テキスト検索がけん引力となっており、特に地図アプリケーションの人気が高いという。

 モバイルWebでのニュースと情報の利用が多いのは若い男性で、18〜34歳の男性の半分が利用している。18〜24歳の女性の間でもモバイルWebの人気は高く、40%が少なくとも1回はアクセスしている。

カテゴリー別のモバイルWebアクセス(11〜1月の平均)
1日当たりユニークユーザー(単位:千人) 増加率(%)
カテゴリー 2007年11月〜2008年1月 2008年11月〜2009年1月
ニュースと情報 10,821 22,369 107
SNSとブログ 1,761 9,278 427
株取引と口座利用 1,135 3,274 188
映画情報 1,077 3,072 185
企業名簿 939 2,447 161
エンターテインメントニュース 2,104 5,470 160
(資料:comScore)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -