ニュース
» 2009年03月19日 13時32分 UPDATE

Google、ChromeとV8エンジンの威力を紹介する新サイトを設置

「Chrome Experiments」では、V8エンジンで開発された19のゲームやアプリケーションを体験できる。

[ITmedia]

 米Googleは3月18日、17日にリリースした新Chrome βのパフォーマンスを紹介するためのサイト「Chrome Experiments」を新設した。現在、最新版のJavaScriptエンジンV8などChromeの特徴を生かす19本のゲームやツールが掲載されている。

 Google Chromeの開発チームは幾人かのJavaScript開発者に声を掛け、新ChromeとV8のスピードと機能をユーザーに体感してもらうためのアプリケーションを作成してもらったという。

 DOMとJavaScriptでデザインされたテトリスクローンのDOMTRISや、Twitter上の会話のつながりを視覚化するSocial Colliderなど、各アプリはChrome以外のブラウザでも楽しめるが、立ち上げボタンをクリックすると「Chromeでの使用を勧めます」という警告が表示される。

chrome Googleの検索ページが崩れ落ちるだけの「Google Gravity」はJavaScriptの物理エンジンBox2DJSを利用している

 Googleは順次掲載アプリケーションを増やしていくとしており、開発者にも新しいアプリケーションの投稿を促している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -